1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

  • 2024.4.21
  • 5713 views

東京ディズニーシーでは2024年6月6日(木)にグランドオープンする新テーマポート「ファンタジースプリングス」を目前に、スペシャルイベント「ドリーミング・オブ・ファンタジースプリングス」を開催。さらに、”食で世界を巡る”をテーマとした初のスペシャルイベント「東京ディズニーシー・フード&ワイン・フェスティバル」と合わせて2024年6月30日(日)まで開催されています。

世界観をひと足早く味わえる「ドリーミング・オブ・ファンタジースプリングス」

新テーマポート「ファンタジースプリングス」の2024年6月6日(木)のグランドオープンに先駆け、テーマとなっている“魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界”への扉をひと足早く楽しめるスペシャルイベント「ドリーミング・オブ・ファンタジースプリングス」が開催中。

その目玉となるのが、メディテレーニアンハーバーで開催されるグリーティング「“ファンタジースプリングス”スペシャルグリーティング」です。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

新しい衣装に身を包んだミッキーマウスやミニーマウスのほか、ディズニー映画「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」のキャラクターが登場し、ディズニー映画の名シーンの音楽とともに、「ファンタジースプリングス」という新たな夢の始まりに想いを巡らせます。

後半には、おなじみのディズニーの仲間たちが「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」に乗って登場し、ゲストと一緒に新たなエリアのオープンへの期待に胸を踊らせます。

また、パーク内には「ファンタジースプリングス」の世界観が味わえるデコレーションが施されていて、オープンまでのカウントダウンの実施、スペシャルグッズやメニューも登場しています。

エントランス周辺やメディテレーニアンハーバーには「ファンタジースプリングス」のデコレーションが。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

商品施設「エンポーリオ」のウィンドウディスプレイなどには、オープンまでの日数が記載されたり、ミラコスタ通りでの夜間演出など、カウントダウンを楽しめます。

また、エントランスやメディテレーニアンハーバー周辺で、「ファンタジースプリングス」の世界観をイメージしたオリジナルシールの配布もあるので、ぜひキャストに声をかけてみてくださいね。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

▲下写真:©Disney

その他、「ドリーミング・オブ・ファンタジースプリングス」をモチーフとした衣装を身につけたミッキーマウスとミニーマウスのぬいぐるみバッジや、「ファンタジースプリングス」の世界観をデザインしたディズニー・ビーグル・コレクション<トミカ>なども先行発売されているので、要チェックです。

「ホライズンベイ・レストラン」では、ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」の世界観をイメージした「スペシャルセット」(¥2,740)が登場。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

メインのハンバーグには、ランタンが浮かぶ星空にみたてたハニーマスタードソースがかかっており、添えられてあるオクラはラプンツェルの相棒のカメレオンであるパスカルをイメージしているのだそう。ラプンツェルの特徴である魔法の髪をイメージしたパスタや、混ぜると映画に登場する紫のドレスのような色になるポテトのポタージュなどがセットになっています。

他にも、「ユカタン・ベースキャンプ・グリル」では、ディズニー映画「ピーター・パン」に登場するネバーランドを彷彿とさせるプレートと星型のデザートがセットになった「スペシャルセット」(¥2,140)も登場し、フードでも「ファンタジースプリングス」の雰囲気をひと足早く楽しめます。

“食で世界を巡る”8つのテーマポートをイメージしたメニューやドリンクが登場

そして、もう一つ注目したいのが、“食で世界を巡る”をテーマにした、シェフの独創性を活かした特別なコースやセット料理、食べ歩きを楽しめるスナックやバリエーション豊かなドリンクなどが楽しめる新しいスペシャルイベント「東京ディズニーシー・フード&ワイン・フェスティバル」です。

第1弾となる2024年度は、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアを中心に、ファンタジースプリングスを加えた、東京ディズニーシーの8つのテーマポートをイメージしたメニューやドリンクが約20種類登場します。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

▲(左)「ドックサイドダイナー」では20世紀初頭のアメリカ、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアをイメージした「フライドチキンレッグ」(¥900)と「コカ・コーラカクテル(チェリーブランデー)」(¥800)が登場。スパイシーな味付けのチキンはお酒にピッタリです。(右)「ハドソンリバー・ハーベスト」では1930年代の中央アメリカが舞台のロストリバーデルタをイメージした「とんがりコーンとアボカドのナチョス風」(¥800)と「スパークリングカクテル(ピスコ&クランベリー)」(¥800)を販売。あとを引く味わいで食べる手がとまらなくなるかも。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

▲「ニューヨーク・デリ」では、ディズニー映画「リトル・マーメイド」の主人公アリエルと仲間たちが住む海底王国、マーメイドラグーンをイメージした、色合いも可愛らしい「ホタテ貝のマッシュポテト、シュリンプチップ添え」(¥800)と「スパークリングカクテル(ラム&パイナップル)」(¥800)が販売されています

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

▲東京ディズニーシー8番目の新テーマポートであるファンタジースプリングスをイメージしたメニューでは、ラプンツェルの魔法の髪を表現した、ほろ苦さと酸味の相性が抜群な「ベイクドドルチェ(アップルキャラメル)」(¥900)がフードトラック(ブルー)にて発売中。添えられているスプーンは、ビスケットでできているのでそのまま一緒に食べられるのもユニークです。また、フードトラック(レッド)では、ディズニー映画「アナと雪の女王」のアナの洋服の色合いを表現した「アイスフルーツティー(午後の紅茶&ベリー)」(¥900)と、エルサのドレスの色合いを表現した「アイスフルーツティー(午後の紅茶&ピーチ)」(¥900)が味わえます。

「ファンタジースプリングス」をひと足早く。【東京ディズニーシー】でスペシャルイベント開催中

▲また、対象メニューと引き換えることができるフード&ドリンクチケット3枚とスーベニアランチボックスがセットになった「シーズナルグルメチケットセット」(¥3,600)も一緒にゲットして堪能してみてくださいね。

グランドオープンまで待ち遠しい「ファンタジースプリングス」の世界観をひと足早く楽しみつつ、東京ディズニーシーをフードとドリンクで楽しめます。ぜひ遊びにいってみてくださいね。<text:Hiromi Anzai photo:beauty news tokyo編集部 問:東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト https://www.tokyodisneyresort.jp/>

元記事で読む
の記事をもっとみる