1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【たるみリフト】気になる〈輪郭のくずれ〉を10秒でリセット!「老け見え」解消マッサージ

【たるみリフト】気になる〈輪郭のくずれ〉を10秒でリセット!「老け見え」解消マッサージ

  • 2024.4.21
  • 4413 views

輪郭のくずれや二重あご、眉間・額のシワなどの「老け見え」サイン。今回は、数あるお悩みの中から「輪郭くずれ」を解消するマッサージを紹介。人の第一印象を決める重要なパーツである「輪郭」は、ととのえることでより美しくなれます。

「老け見え」解消マッサージでお悩み解決!

1.鎖骨を指ではさみ、左右に動かす

人さし指と中指で鎖骨をはさみ、体の深部に圧をかけながら、指を左右に動かします。10往復揺さぶって、鎖骨周りのリンパのつまりを解消していきましょう。

2.あご下に第二関節を入れて上下に動かす

輪郭のたるみをあご下に収納するため、あごの下で癒着した筋肉をほぐす必要があります。

3.首にある筋肉をつかんで上下に動かす

耳の後ろから鎖骨につながる筋肉をゆるめて、滞ったリンパを流します。首を傾けたときに浮き上がる縦長の筋肉(胸鎖乳突筋)を、反対側の手でつかんだら、上下に動かしてください。

4.あごの下のたるみを耳の後ろ→鎖骨へ流す

あごの下にたまったたるみをまとめて、耳の後ろへと流します。そのあと、鎖骨に向かって手を下ろします。不要なたるみや老廃物をすべて流すイメージで行います。

教えてくれたのは…
鳴海えな(なるみ・えな)●B-by-C株式会社CTO、COREFIT創始者。1973年生まれの50歳。エステティシャン歴29年。【自分の力で顔は変えられる】をモットーに、これまでのべ80万人にメソッドを提供。

元記事で読む
の記事をもっとみる