1. トップ
  2. ファッション
  3. 「年齢的にアウトでしょ」体型に自信があり10年前に購入したスーツを着用。しかし友人から…!?

「年齢的にアウトでしょ」体型に自信があり10年前に購入したスーツを着用。しかし友人から…!?

  • 2024.4.21
  • 20263 views

10年ぶりに友人たちと同窓会をすることになりました。久しぶりに会えるうれしさがあった半面、それなりに年を重ね、老けて見られたら……と思うと怖さも。ただ、体型だけは高校時代から変わらずで、私なりに体型には自信を持っていました。そこで10年前に購入した細見のスーツを着てカッコよく決めて同窓会へ行こうと思ったのですが……。

細身のスーツで決めることに

とりわけスポーツをしているわけでも、食事制限をしているわけでもありませんが、なんとか体型だけは高校時代のスタイルをキープしている私。10年前に購入した細見のスーツを着ることができ、体型とファッションで「少しでも若く見られたら」と、そのスーツを着ていくことにしました。

友人から言われた言葉に衝撃

同窓会会場へ行く前に友人と待ち合わせることに。待ち合わせ時間より少し早めに着いた私は、デパートのウィンドウに映った自分の姿を確認し、服装がおかしくないかを最終チェック。「我ながら決まっている」「悪くないんじゃない?」と思っていると、そこへ友人たちが到着しました。

「久しぶりー!」「みんな変わらないね」と再会に歓喜していると、友人のひとりが「あいかわらず細いし体型が変わらないね」と私の体型を褒めてくれました。私は褒めてもらえたうれしさから心の中でガッツポーズ。

そして、もうひとりの友人も「あれ、そのスーツ、かなり前にも着てたよね? センスが良かったから覚えているよ」と言ってくれ、スーツもキマってるということだとうれしい気持ちでいたのですが……。その友人から「でも10年前ならいいけど、この年齢でそのスカートの丈はさすがにアウトでしょ」と言われてしまったのです!

友人の言葉で急に現実に引き戻された私。このスーツは私にとってひざ丈スレスレのスカート。前回着たのは購入時の10年前です。当時はひざ丈スカートでもまだよかったかもしれませんが、ミドルエイジとなった今、メイクは年相応なのにスーツだけ若々しく、たしかにどこかアンバランスだと感じて……。

「我ながら決まっている」と思っていましたが、10年前のスーツを着れたことがうれしいという気持ちでいっぱいで、俯瞰で自分を見られなくなっていたことにハッとしました。友人に指摘されたことで、メイクやヘアに対してファッションのアンバランスさを感じ、その後はひざを隠すように同窓会会場へ。ぎこちなく歩くこととなってしまいました……。

はっきり言ってくれた友人には感謝し、少し前に、ミドルエイジである「今の私」に合うスーツを新調しました。
著者/匿名
作画/あさうえさい

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる