1. トップ
  2. おでかけ
  3. 夜行バスで「リクライニング倒しすぎでは、、、(汗)」【許可なく倒してきた迷惑客】に → 天罰が!?

夜行バスで「リクライニング倒しすぎでは、、、(汗)」【許可なく倒してきた迷惑客】に → 天罰が!?

  • 2024.4.20
  • 6935 views

夜行バスは時間がかかるものの、寝ている間に目的地に着くので、ラクちんでリーズナブルな移動手段です。しかし長時間他の乗客と同じ空間で過ごすことになるため、最低限のマナーは守る必要があります。今回はそんな夜行バスで迷惑客に遭遇してしまった私の知人Tさんに聞いたお話です。

画像: 夜行バスで「リクライニング倒しすぎでは、、、(汗)」【許可なく倒してきた迷惑客】に → 天罰が!?

夜行バスで帰省

Tさんは当時、実家から遠く離れたところで働いていました。

帰省する時はいつも新幹線を利用するのですが、交通費がかさむのが悩み。

そんなある日Tさんは友人から「夜行バスなら寝てる間に着くし、安いよ」と聞き、次の帰省は夜行バスを利用することにしました。

そしていよいよやってきた長期休暇。Tさんは予約していた夜行バスに乗り込みました。長期休暇のせいか、バスはすでに満席になっています。

「結構混んでるんだな……」
Tさんは荷物棚にバッグを置いて、これから長時間過ごすことになるバスのシートに体を沈めました。

うるさい迷惑客

「なんかうるさいな……」
少しウトウトしていたTさんは、前の方の席で誰かが騒いでいる声で目を覚ましました。

「でさー、俺があいつにビシッと言ってやったわけよ」
「え、すげーじゃん!」
大声で話していたのは、どうやら酔っぱらいらしい若い2人組の男性。
「お客さんもいるんで、ちょっと静かにしてもらえませんか」
「わかったようるせえなー」
男性たちは運転手さんに注意されても、全く聞く耳を持ちません。

他の乗客たちも迷惑そうな表情を浮かべていますが、もめ事を起こすことを恐れて誰も直接注意はできませんでした。

思わぬ天罰

「さあ、そろそろ寝るか」
男性がそう言ったのに乗客全員がホッとしたのもつかの間。男性2人組はまた迷惑行為を始めました。

「ちょっとシート、倒しすぎじゃない……?」
なんと男性2人のうちの1人がリクライニングシートを思い切り倒し、ほぼ仰向け状態で寝はじめたのです。

そのおかげで後ろの席のおとなしそうな男性は、全く身動きのとれない状態に。
「なんか嫌だな……」
とTさんが思った瞬間、バスが落下物を踏んだのか、大きく上下に揺れました。
「いってええええ!!!」
バン、という音と共に、2人組の男性のうちのひとりが大声をあげました。

「え、なに?」
Tさんが見てみると、顔を押さえた男性の横に小さなバッグが落ちています。

どうやらバスが揺れた瞬間に荷物棚の荷物が飛び出て、仰向けになっている男性の顔に落下したようでした。
「あんな仰向けで寝るから」
他の乗客たちがこらえきれずにクスクスと笑いだし、男性は真っ赤な顔をして少しリクライニングシートを戻しました。

迷惑客が大人しくなって一安心。Tさんはそれからゆっくりと眠れたそうです。

夜行バスや新幹線、飛行機など、長時間他人と一緒に過ごす乗り物では特にマナーに気を付ける必要がありますね。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:齋藤緑子

元記事で読む
の記事をもっとみる