1. トップ
  2. 恋愛
  3. 義両親から“嫌がらせ”され…そこに夫が登場!『この状況から救って!』と願った結果…⇒結婚後「苦労する男性の本性」って?

義両親から“嫌がらせ”され…そこに夫が登場!『この状況から救って!』と願った結果…⇒結婚後「苦労する男性の本性」って?

  • 2024.4.20
  • 4854 views

結婚後「苦労する男性の本性」って?

相手の本性を知ったとき、驚くこともあるかもしれません。 ここでは、結婚後、苦労するかもしれない男性の本性を紹介します。

態度の変化

「夫は初めこそ紳士的でしたが、徐々にその様子が変わっていきました。家事を分担していたにもかかわらず、仕事を理由になにもしなくなり、心が離れていったんです」(25歳) 初めは魅力的に見えるかもしれませんが、自分のことだけを考え、相手の立場や感情を無視する男性には警戒が必要です。 理解や配慮がある人を選んだほうが、よりよい関係を築きやすいでしょう。

自分本位のデート計画

「義家族と同居しています。義両親からの嫌がらせが絶えず…ある日騒ぎを聞いた夫がその場に来たため『この状況から救って!』と願ったのですが、夫は『あー…』と言ったあと見て見ぬふりをして助けてくれませんでした」(28歳) 相手の気持ちや事情を考慮せず、自分中心に物事を進める男性は、本当にあなたを尊重しているとは言えないでしょう。 自己中心的な態度をとる人とは、関係を見直すタイミングかもしれません。

自分の気分で動こうとする

「風邪でデートをキャンセルされましたが、夫から『気分がよくなったから出かけよう』と提案がありました。私がもう友達との予定があると伝えたら、夫の態度は急変しました」(24歳) 自身の要望が最優先される関係になってしまうと、あなたへの配慮や自由が奪われてしまう可能性があります。 こんな男性と過ごしても、幸せはつかめないかもしれません。

パートナーのことを思いやれない

相手が自分のことばかり考えず、相手の不快感や困りごとを気にとめることができれば、相手を傷つけるようなことはしないでしょう。 無理してその人と関わりを持つ必要はありません。 相手の真の性格が明らかになる瞬間があれば、それを見逃さずに、自分を守り、幸せを追求するべきでしょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる