1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 本当は教えたくない!【ダイソー】暑い中「もう焦ってコンビニへ走らない」「サイズ感も神です」おすすめ2選

本当は教えたくない!【ダイソー】暑い中「もう焦ってコンビニへ走らない」「サイズ感も神です」おすすめ2選

  • 2024.4.20
  • 241 views

こんにちは。電化製品が大好きなヨムーノライター、キジトラおはくです。

リチウムイオン電池の普及と電化製品の進化により、乾電池を使う機会は減りつつあります。

しかし、緊急時や災害時など充電環境が整っていない場所では乾電池は必要。

今回紹介するのは、そんな乾電池にまつわる便利グッズです。では見ていきましょう。

もしもの時のために「電池チェンジャー」

ヨムーノ

商品名:電池チェンジャー 単3を単2に変換する/単3を単1に変換する 価格: 各110円(税込) サイズ(縦×横×高さまたはマチ):幅3.2cm×長さ5.8cm×高さ3.2cm 個数:(単2)3個、(単1)2個


乾電池は単1から単5までありますが、使う頻度が比較的多いのは単3と単4ではないでしょうか。

ただでさえ使用頻度が少なく、いつ必要になるか分からないサイズの乾電池を揃えておくのは、現実的ではありませんよね。

しかし、突然必要になる時が来るんです!

「夕飯を作ろうとしたらガスコンロの点火用電池が切れた!」「新しい電化製品に合う乾電池がない!」

と、焦ってコンビニまで買いに行くのはとっても面倒ですよね。一歩も外に出たくない猛暑の日なんてなおさらです。

でも、この電池チェンジャーと単3電池があれば、解決できちゃうんです。

単3電池があればOK!

ヨムーノ

このケースに単3電池を収納するだけで、単1や単2サイズに変身。とっても便利ですよね。

早速、キッチンのガスコンロで試してみました。

ヨムーノ

見た目はこのような感じ。はめ込むときもスムーズで、点火も問題なくできました。

我が家には単2電池を利用するものがコンロ以外なかったのですが、他のものにも使用できるはずです。

あくまで非常用に!

適切な電池を使用しないと、容量の低下や出力の不足などを招いてしまいます。

その場しのぎとして利用して、早めに正式なサイズのものと替えてくださいね。

未使用電池もスッキリ収納

ヨムーノ

商品名:乾電池収納ケース(18.5cm×13cm×4cm) 価格: 110円(税込) サイズ(縦×横×高さまたはマチ):18.5cm×13cm×4cm カラーバリエーション:クリアブラック、クリア


続いてご紹介するのは電池用の収納ケース。

電池はまとめてパックになって売られているので、何個か使うとバラバラに散らかりがちですよね。

ヨムーノ

このような感じでどこかに閉まっておくといつの間にかフィルムが剥がれて、これが新しいやつかな……と、不安になったことがある方も多いはず。

ヨムーノ

我が家も同じで、道具箱に無造作に入れていました。

探すのも一苦労だし、電池は意外と重たいのでたくさんは入れられないな……と思っていました。

専用ケースで定位置が決まる!

ヨムーノ

収納ケースに入れてみたら、スッキリと片付きました。

形の違った4個のマスにより単1形(2個)、単2形(4個)、単3形(16個)、単4形(18個)が収納できるそうです。

ヨムーノ

我が家にあった電池をすべて入れてもこの通り。

サイズ感が合っているので、持ち運ぶ時も中で動いたりすることなく安定しています。

ふたを閉めても中身が見えるのがよいですね。これから電池の保管がラクになります。


・リアル友人におすすめできるか度 ★★★★☆ 理由: 備えておけば、いざという時に必ず役に立つと思う。


必要な時にすぐ使えるように

ヨムーノ

頻繁に使うものではないからこそ、保管や緊急対策はしっかりしておきたいところ。

ダイソーの便利グッズで、もしもの為に備えておきませんか?

※価格などの情報は記事公開当時のもので、変更となる場合があります。また店舗により在庫の状況も異なりますのでご了承ください。

ライター:キジトラおはく

コスパ・お得に目が無い、合理主義ライター

ダイソー・スリコ好きで、ガジェットや便利グッズを得意とするが、姪っ子が誕生してベビーグッズに興味が沸き始めている。「本当に良いモノ」を常に追い求めている。

元記事で読む
の記事をもっとみる