1. トップ
  2. メイク
  3. 嘘みたいに涙袋ができる!! 「ケイト」の“涙袋偽装パレット”なら、大人も痛見えせずに盛れる!【本日発売! 大人女子が買うべきコスメ】

嘘みたいに涙袋ができる!! 「ケイト」の“涙袋偽装パレット”なら、大人も痛見えせずに盛れる!【本日発売! 大人女子が買うべきコスメ】

  • 2024.4.20
  • 275 views

本日発売の様ざまなビューティアイテムの中から、大人の女性をより輝かせてくれるアイテムを厳選! GLOW世代の美容ライター白倉綾子さんによる、美容のプロ&GLOW世代目線のリアルな感想をお届けします。

涙袋をぷっくり見せるメイクは若い世代を中心に人気があります。目ヂカラUP、可愛げが増す、目もとに立体感が出るといった効果が狙えます。ラメをのせてキラキラさせるのが常套手段ですが、大人はやり過ぎ注意で、ともすると“痛く見える”もと。加減が大事です。 メイクテクのある人のインスタやYoutubeを見ていると、いくつものアイテムを組み合わせて涙袋を作っていて、凄いな~と感心していますが、「ケイト」の涙袋発掘パレットを使えば、だれでも簡単に“涙袋もともとあります顔”になれるんです! 自然なので痛見えせず、何なら、いつもより可愛いけど、どこが違うのか分からない仕上がりです。 メイクテクのある人たちがこまごまと使っていた、コンシーラー、影色カラー、輝きグリッターの“涙袋偽装3種の神器”が、パレットひとつにおさまっています。しかもコンシーラーは、涙袋を浮き上がらせて見せることに特化したカラー。ワクワクしながら使ってみましたよ! 最初に下まぶた全体にコンシーラーをのせるんですが、すでにこれだけでぷくっと感。そのあと、ぷくっとした部分の下に影色を入れると涙袋がグッと強調されます。最後に微細なグリッターを重ねて完成です。コンシーラーと影色だけでも十分かなとメイクしながら思っていたのですが、グリッターを重ねることで白目がキレイに見えて清潔感が生まれ、ほどよいメイク感も出てあか抜けるので、やっぱりあったほうがいいという結論にいたりました。 嘘みたいに涙袋ができるので、「涙袋がある人生だったら変わっていたかな」とアイドルの写真を見ながら呟いていた知人にさっそく教えてあげました。新しい世界が広がるといいな。

●みるみるうちに涙袋ができあがり! ケイト
アンダーアイファインダー
全2種 各1650円〈編集部調べ〉
(カネボウ化粧品)
※数量限定品

PK-1

ピンク系の涙袋発掘カラー。

OR-1

オレンジ系の涙袋発掘カラー。

元記事で読む
の記事をもっとみる