1. トップ
  2. 恋愛
  3. 単身赴任から帰省した夫が“赴任先の鍵”を紛失!?『仕方ないから…』この一言に…⇒【ちょっと待って!】恋人の浮気確定サイン

単身赴任から帰省した夫が“赴任先の鍵”を紛失!?『仕方ないから…』この一言に…⇒【ちょっと待って!】恋人の浮気確定サイン

  • 2024.4.19
  • 2094 views

【ちょっと待って!】恋人の浮気確定サイン

「単身赴任中の夫が、赴任先の自宅の鍵を無くしてしまったのですが…『仕方ないけど帰る』と言い出した夫。

『どうやって入るの?』と聞くとギクッとした様子に浮気確定だと感じました」(30歳女性) 知らずのうちに、恋人の心が他に向き、浮気をすることがあるかもしれません。 その際の行動には、見すごすべきでない特徴があると言われています。 今回は、浮気を警告する3つの特徴を紹介します。

デートの質の変化

他の女性と交際を始めると、デートに違いが出てくることがあります。 例えば「仕事が忙しい」と言ってデートを拒否したり、デートの質がいつもと違うときは、彼が他の女性に対してお金を使い始めている可能性があります。 彼の生活パターンを観察し、デートの内容や頻度が変わった理由を見極めるのがよいでしょう。

スマホの取り扱い方の変化

浮気を始めると、スマホの使い方も変化する場合があります。 これは、新たな連絡相手が現れたことを現すサインとなります。 具体的には、メッセージの返信が遅くなってしまったり、逆に一緒にいる時間中に急にメッセージを送りだしたり。 また、彼が既に浮気相手と連絡を取り始めていれば、スマホを見せないように角度を工夫したり、あなたが隣にいるときには電話に出ないといった行動もあるでしょう。

会話内容の変化

会話がスムーズでなくなったとき、何かを隠している可能性があります。 その中でも特徴的なサインは「出た答えに一貫性がないこと」です。 彼が思わず言ってしまった嘘があり、その詳細を思い出せず、ブレた答えになる可能性があります。 ですが「秘密=浮気」ではありません。 ただ、浮気ではない何かを隠そうとしている可能性は否定できません。

何かがおかしい…観察は大切

完璧に浮気を隠そうとする男性もいますが、それでも一部の行動から嘘が見え隠れすることもあります。 近頃の彼の行動に不安を感じるなら、自分自身で彼をよく観察してみてはいかがでしょうか。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる