1. トップ
  2. メイク
  3. 30~40代こそ「カラーメイク」がおすすめ! 美容おたく選抜のコスメ&使い方を紹介!

30~40代こそ「カラーメイク」がおすすめ! 美容おたく選抜のコスメ&使い方を紹介!

  • 2024.4.19
  • 4496 views

春になると明るく華やかなメイクがしたくなる人が多いのではないでしょうか。そんな春は、カラーメイクに挑戦する絶好のタイミング! そこで、コスメマニアが2024年春におすすめするカラーコスメをご紹介します。普段ブラックやブラウンを使いがちなアイメイクに鮮やかなカラーを取り入れて、春らしい華やかなメイクを楽しみましょう!

キスミー ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ

(C)比嘉桃子

「キスミー ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ」は、筆者が何本目かわからないほどリピ買いしてきたアイブロウマスカラ。普段はベージュやブラウン系のカラーを手に取るのですが、カラーメイクをするときにおすすめしたいのが「55 スモーキーピンク」という限定色です。

(C)比嘉桃子

カラー名の通り、くすんだピンク系のカラー。眉毛にピンクというと抵抗があるかもしれませんが、塗ってみると想像以上に自然で肌なじみがいいんです! ブラックやブラウンで仕上げるよりも、優しげな目元に仕上がります。

ピンク系のヘアカラーの人はもちろんのこと、ブラウン系のヘアカラーにもなじむので、幅広く使えるカラーです。

発色よく塗りたい場合は、まず毛並みに逆らうように眉山から眉頭に向かって塗り、その後毛並みを整えながら眉頭から眉尻に向かってとかすように塗るのがおすすめ。往復することで、元の眉毛の色を残さずきれいに塗れますよ!

<商品情報>
キスミー ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ
カラー名:55 スモーキーピンク
価格:¥880
発売日:2024年4月8日(月) ※数量限定発売

ピメル パーフェクトロング&カールマスカラ

(C)比嘉桃子

まつ毛を自然に長く見せてくれる「ピメル パーフェクトロング&カールマスカラ」。通称「#うそつきマスカラ」と呼ばれるほどナチュラルな仕上がりながらも、目の存在感をアップさせてくれる優秀なマスカラから、春限定の新色が登場しました!

(C)比嘉桃子

今回発売されたのは「透け感モーヴピンク」というカラー。先ほどご紹介したアイブロウマスカラとも相性抜群です!

さりげなく色づくクリアモーヴピンク液が配合されており、まつげになじんで抜け感を演出。本当に自然なモーヴカラーで、カラーメイク初心者さんでも使いやすいさりげなさが魅力的です。太陽光に当たると透けるようにきらめくまつげを演出してくれます。

目元にフィットするカーブブラシがまつげをしっかりキャッチしてくれるので、テクニックレスできれいなセパレートまつげが完成! 筆者は下まつげもこれ1本で仕上げていますが、夕方になってもパンダ目にならず、きれいな状態を保ってくれています。

<商品情報>
ピメル パーフェクトロング&カールマスカラ
カラー名:透け感モーヴピンク
価格:¥1,100
発売日:2024年4月8日(月) ※数量限定発売

キャンメイク クリーミータッチライナー

(C)比嘉桃子

言わずと知れたキャンメイクの超名品アイライナー。現在9色展開と豊富なカラバリで、毎日メイクだけでなく、春らしいカラーメイクにもおすすめです。

おすすめしたいカラーはたくさんあるのですが、今回はカラーメイク初心者さんでも使いやすい「05 ビターキャラメル」と「09 ダージリンピンク」をピックアップしてみました!

(C)比嘉桃子

写真上のカラーが「05 ビターキャラメル」というカラー。オレンジブラウン系のカラーで、いつもブラウンのアイライナーを使っている人におすすめです。目元をパッと明るくしてくれながらも、ブラウンが入っているので使いやすさ抜群。肌なじみもよく、どんなメイクにも合わせやすいカラーです。

写真下は「09 ダージリンピンク」というカラー。血色感のあるテラコッタピンクで、少しくすんだ大人っぽさが魅力です。目の上に引くアイラインだけでなく、下まぶたに使うのもおすすめ。主張しすぎないナチュラルなピンクカラーが、アイメイクをアップデートしてくれます。

<商品情報>
キャンメイク クリーミータッチライナー
カラー名:05 ビターキャラメル/09 ダージリンピンク
価格:各¥715

使いやすいナチュラルなものもたくさん!

(C)比嘉桃子

カラーメイクと聞くと身構えてしまう人も多いかと思います。しかし、使ってみると意外にもナチュラルなものがたくさん! 特に今回ご紹介した3アイテムは、派手になりすぎず、カラーメイク初心者さんでも気軽に使っていただけるアイテムばかりです。

ぜひ顔まわりをぱっと明るくしてくれるカラーコスメで、華やかなメイクに挑戦してみてくださいね。

筆者情報

比嘉桃子
1992年生まれのフリーライター。化粧品検定1級を保有しており、美容ジャンルを中心に執筆中。いち消費者としてもコスメやスキンケアを愛する美容オタク。

文・比嘉桃子

元記事で読む
の記事をもっとみる