1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 英語で【報復攻撃】は何て言う?「選択肢を検討する」などの英語もご紹介

英語で【報復攻撃】は何て言う?「選択肢を検討する」などの英語もご紹介

  • 2024.4.19
  • 8943 views

軍事的にやり返す【報復攻撃】は英語で何て言う?

「報復攻撃」は英語で【retaliation】

ここで使われている[retaliation]は、「仕返しする・報復する」を意味する英単語[retaliate]の名詞形で「報復・仕返し」などを意味する英単語です。

もちろん、単語通り単純に「報復」という意味としても使えますが、国家間の争いごとに使う場合は「報復攻撃」という意味で使われる訳ですね。

例文として、「イスラエルは、イランに対して報復攻撃の選択肢を検討している。」は英語で[Israel is considering options for retaliation against Iran.]などと言えばオッケーです。

ちなみに、「報復攻撃する」は英語で[retaliate]なんて表現する事が出来ます。

合わせて、報復攻撃による被害者などに向けられる【黙祷は英語で何て言う?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる