1. トップ
  2. レシピ
  3. 売り切れ必至です!【カルディ2024年4月】今絶対買うべき「最新台湾フード」3つ

売り切れ必至です!【カルディ2024年4月】今絶対買うべき「最新台湾フード」3つ

  • 2024.4.18
  • 4463 views

『カルディ』では4月初旬より台湾フェアを実施中! すでに売り切れも続出しているようです。今回は、すぐにも買いたい台湾フードの注目商品をご紹介します。

【冷凍】台湾夜市の味 ねぎ餅(チョンジュアピン)330g…¥368

©野村純子

フライパンやオーブントースターで焼くだけで、外側はサクサク、中身はもっちりとした葱抓餅(チョンジュアピン)を味わえますよ。商品名に“餅”とついていますが、韓国のトッポギのような餅ではなく、小麦粉を主体としたチヂミに近いものです。

©野村純子

冷凍コーナーにあり、凍ったままフライパンやオーブントースターで加熱します。大きさは1枚あたり110g、直径20cm弱。中火で約3~4分ほど、両面に焼き色がついたら食べごろです。

©野村純子

ほんのり塩味があり、そのまま食べてもおいしいです。独特のスパイスやクセがないため、チーズやお好みの具を挟んだり、さまざまなソースにディップして食べたりと、アレンジしてもよさそう。3枚も入ってこのお値段、ちょうどよい小腹満たしになりますね。

オーギョーチゼリー 240g…¥213

©野村純子

オーギョーチとはイチジクの仲間の植物だそう。原料の果物は知らなくても、オーギョーチゼリーのファンは多いはず。ゼリー本体とレモンシロップが入っているので、食べる前によく冷やしておきましょう。

©野村純子

ゼリーを器に出そうとすると、板こんにゃくのようにズルンと1枚で出てきます。スプーンなどでひとくち大に崩して食べるといいですよ。レモンシロップはしっかりとした酸味があります。加える量は自分でお好みに調整できるのもいいですよね。ゼリーに充填されているシロップ液は、フルーツ缶詰のシロップのようにやや甘めなので、レモン味を堪能したい方は、ゼリーの汁気をきってからレモンシロップをかけるとよさそうです。

©野村純子

つるんとしたなめらかなのど越しは、これからの季節にちょうどよさそう。筆者が足を運んだ店舗では、2024年4月30日(火)までの特別価格となっていました。毎年リピートしている人も多いようなので、季節限定で終了する前に見つけたらストックしておくといいかもしれません。

台湾風まぜ麺 花椒しょうゆ味(二食入) 184g…¥344

©野村純子

カルディオリジナルの新商品であり、季節限定の即席中華めんです。乾麺、調味油、粉末スープがそれぞれ2セット入っています。かやくや鷹の爪などのトッピングは添えられていないため、別であらかじめ用意しておきたいところです。

©野村純子

麺は6分ゆでてから水でよく洗って、調味油、粉末スープの順に混ぜるだけで出来上がりです。ほぼ透明の調味油に花椒の豊かな香りがします。

©野村純子

麺はひやむぎのような平打ち麺で、もっちりとした歯ごたえがあります。名古屋メシの台湾ラーメンや台湾まぜそばとは異なり、スープ自体にニンニク風味やピリ辛感はなく、ホタテエキスとポークエキスの旨味が詰まったひと品でした。

いかがですか? 筆者が訪れた店舗では「四季春茶葉 蓮柄柄巾着入り」、「竹葉堂 パイナップルケーキ」、「パイナップル風クッキー 客家柄缶 ブルー」などがすでに売り切れでした。今ある在庫状況も日々変わるので、気になる方は店頭もしくはオンラインショップをチェックしてみてくださいね。

※レビューはすべて個人の感想です。
※商品情報は2024年4月12日時点の情報です。
※取り扱い状況や価格は各店舗にてご確認ください。

文・野村純子

元記事で読む
の記事をもっとみる