1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏ができないのはなぜ? モテない女性が言いがちな「男性を遠ざけてしまうセリフ」3つ

彼氏ができないのはなぜ? モテない女性が言いがちな「男性を遠ざけてしまうセリフ」3つ

  • 2024.4.18
  • 5191 views

なかなか彼氏ができない…という女性は、自分でも無意識のうちに男性に対して壁を作っていることがあります。「出会いの数はそこそこあるのに、なぜか彼氏ができない」という場合、もしかしたら男性に対して、恋愛のチャンスを遠ざけるような言動をしているのかも…。今回は「男性を遠ざけてしまうセリフ」を紹介します。

理想のタイプを聞かれた時に…

「ちょっといいなと思っている女性と恋愛トークになった時に、相手の理想のタイプを聞くことがありますよね。女性からイケメンアイドルや俳優の名前を言われると、一気に引いてしまいます。

『そんなイケメンがタイプなんだったら、僕なんて足元にも及ばないしチャンスはなさそう…』という気持ちになってしまうんですよね。理想が高そうな女性には、よほど自信のある男以外はいかないと思います」(悠/30歳/IT)

「どんな男性がタイプなの?」と男性から聞かれた時に、正直に自分の好きな芸能人を答える女性も多いでしょう。正直なのはとても良いことですが、あまりにイケメンだったり、パーフェクトすぎる人物の名前をあげると、それを言われた男性の方は萎縮してしまうことも…。

彼に意識してもらいたいのであれば、理想のタイプを尋ねられたときは、性格面やプロフィールなど彼が当てはまりそうな条件を答えるのがおすすめ。例を挙げるなら「背が高くて体育会系の男性が好き」など、2つくらい当てはまる条件を答えると、「それって俺のこと…?」と彼をドキドキさせられるかも。

「今、恋愛どころじゃないんだよね」

「女性から『今、仕事が忙しくて恋愛したい気分じゃないんだよね』とか『今は彼氏いなくても充実しているんだよね』などと言われると、一線を引かれたような気分になります。それまで気になっていた女性でも、そのセリフを言われたら興味がなくなるかも…。

男は基本的に、『押せばいけそう』な女性にアプローチするので、恋愛する気はないと宣言されたらそれ以上頑張ろうとは思いません」(慶太/30歳/不動産)

興味がないのにアプローチしてくる男性を遠ざける目的で、「今は彼氏はいらない」と伝えるのはアリですが、出会いを探しているタイミングで、恋愛に興味がないという発言をするのはおすすめしません。

恋のチャンスはいつどこに転がっているかわからないので、彼氏が欲しいのであれば、自ら壁を作るような言動はNGです。

もしも周囲から「彼氏欲しくなさそうだね」と言われたことがある場合は、壁ができて完全に隙がない状態になっているのかも。

もう何年も恋愛していない

「女性に『どのくらい彼氏いないの?』と聞いた時に、彼氏がいない期間があまりに長いと、ちょっと身構えてしまうことがあります。

以前、かわいいな…と思った女性が『7年彼氏いないんだよね~』と言っていて驚いたことが…。そんなに長らく誰とも付き合っていないなんて、何か彼氏ができない事情があるのかな…と疑ってしまいました」(祐樹/32歳/マーケティング)

当然のことですが、彼氏が何年もいないからといって人として問題があるわけではありません。しかし気になる男性の前で、わざわざ全てを正直に打ち明ける必要もないでしょう。

多くの男性は“モテそうな女性”に惹かれる傾向があるので、“モテそうに見せる”工夫も必要。「彼氏が一向にできない」「全然モテない」などのアピールは一切不要です。

「男性を遠ざけてしまうセリフ」を紹介しました。

よく「隙がある女性はモテる」と言いますよね。自ら隙を作ろう! と思っても作れるものではありませんが、“恋愛がしたい”という前向きな気持ちを持つことで、男性からの印象も大きく変わってきます。

壁を作らずに、積極的に出会いのチャンスを掴みにいきましょう。

©garage38/Adobe

文・小澤サチエ

元記事で読む
の記事をもっとみる