1. トップ
  2. 恋愛
  3. 新入園!新学期!【初対面】のママ友と何話す!?盛り上がる話題3選

新入園!新学期!【初対面】のママ友と何話す!?盛り上がる話題3選

  • 2024.4.18
  • 90 views

こんにちは!つばきです(^^)

新学期、新生活が始まり毎日バタバタしている皆さん(私を含め笑)、本当に毎日お疲れ様です

我が家も長男が小1→小2に進級したと共に、長女が幼稚園2歳児クラスに入園しました☆

元々長男が通っていた幼稚園なので勝手は知っており、先生たちも顔なじみで素敵な方たちばかりなので、安心して長女のこともお任せできる最高の環境だとは思うのですが・・・

問題は【慣らし保育】、実は2歳児で入園すると最初の2週間の慣らし保育期間中は【母子登園】なのです・・・

(送迎はもちろん園の中で一緒に遊んだり見守ったり、同じ空間にいなければならないのです)

ド平日の入園式翌日から母子登園開始!今日も長女と一緒に幼稚園に登園しています!母は毎日へとへとです(汗)

初めましてのママばかり!何を話せばいい!?

そんな訳で母子登園期間中の今、特に悩んだのが【初めましてのママと何を話そう?】

長女のクラスは10名、内8名はママが付き添い、パパやおばあちゃんが付き添いのご家庭もあります

顔見知りなのは1名だけで、他のご家庭は親子ともども【初めまして】な状態

入園式こそ我が子の姿を見届けるのに必死でしたが、翌日からの母子登園では子どもが園での生活に慣れることがメインなので、先生やお友達と関わっていたり、おもちゃで遊んでいる時には親はそっと見守っている状況です

周りのママ達も同じ状況で最初こそ親たちは シーーーーン としていましたが4年間と長い園生活、少しでも周りのママ達と仲良くなりたいと思い、勇気を出して話しかけてみました!(私、頑張った!笑)

右も左もわかりません状態な娘(そもそも2歳だしわからなくて当然)

子どもの洋服や髪形、靴等の外見から入るトーク

長女もそうですが服や靴にアンパンマンやそのお仲間、とにかくキャラクターものがついている子が多い!

「○○ちゃん、アンパンマン好きですか?」「うちもです~」なんて勇気100%の正義の味方は母達の無言の沈黙をもバイバイキーン☆してくれました(笑)

女の子は可愛い髪形で登園されている子も多くて「○○ちゃんの髪形可愛いですね」から髪のアレンジの仕方や可愛い髪飾りを売っているお店の話等、会話が膨らみました♪

ちなみに長女と同じ外靴のお友達がいて、靴箱もまさかの隣同士!!入園翌日に早速間違えて履いてしまったのですが、キャラクター物はお友達と被る可能性も高いため、必ず記名は必須です!(靴の場合は踵がgood)

どこに行ってもよく見かける☆おままごとからお弁当や給食トーク

子どものおまちゃといえばおままごと!男の子も遊んでいる子が多いです(^^)

子どもがおままごとしている時は「○○ちゃん、好き嫌いありますか?」と食べ物のお話~

昔、介護の仕事をしていたのですが、食べ物の話って当たり外れがなく誰でもわかるし無難だし、子どもって偏食っ子も多いので「ニンジンが嫌いで困ってます~」とか「なんでも食べるんですけどお魚だけはダメで~」とかそこから会話が続きました

長女の園では週3給食、週2お弁当なので、子どものお弁当のおかずってどんなの入れます?とか美味しい冷凍食品のおススメありますか?とか有益な情報を頂けました

丁度今でしょ!!トイトレの進捗トーク

2歳児といえば必ず話題にもあがる【トイトレ】そう、トイレトレーニング!

活動の間に園でもおトイレの時間が設けられているので「○○ちゃん、オムツ外れました?」とか「○○ちゃん、トイトレしてますか?」とか周りの進捗状況も気になっていたので話題に出すと盛り上がりました

ちなみに我が家の長女はまだまだオムツっ子(汗)

同じくオムツっ子ママとは「オムツの値段高いよね~」から始まり物価高の嘆き→激安スーパー情報と話が膨らみました(笑)

とにかく【相手に興味を持って】【共感できる】話題がベスト

他にも様々な話題&様々なママさん達とお話ししましたが、私が特に盛り上がったな、会話が膨らんだな、と感じたのが以上の3点!

・子どもの洋服や髪形、靴等の外見から入るトーク

・お弁当や給食トーク

・トイトレの進捗トーク

ポイントは話しかける前に「○○ちゃんの~」と【誰に伝えているのか】を意識すること!

じゃないとお相手のママさんは自分に話しかけているんだ!と気づかないことも多々・・・誰に話しかけているのかわからない、ただ独り言を呟くママになってしまうので(もちろん経験あり)、最初に「○○ちゃんの~」とか「○○さんの~」と一言あるとお相手も会話に乗っかりやすくなると思います

そして最初に話しかけるのは本当に!本っ当に!勇気のいることですが、話しかけてさえしまえば意外と会話が盛り上がることも多いですし、次から話しかけやすくなります(^^)

もし話しかけるタイミングを見失っても次にお会いした時に「この前○○ちゃん泣いてましたが、おうちに帰ってからは大丈夫でしたか?」「この前の砂遊び、○○ちゃんいい笑顔でしたよね!お砂遊びお好きなんですか?」と前回の様子を踏まえた会話の切り出し方もスムーズにいくことが多いと感じました◎

なので【話しかけたいけど最初の一言何話そう?】と悩んだ時にはこの記事を思い出して、小さいけれど大きな一歩を踏み出せるママが増えたら嬉しいです!大丈夫、私が応援しています!(北海道から勇気100%送ります笑)

そしてここまで長々書いておいてアレですが、要はお相手の方に興味を持って接することや共通する部分を見つけてお互いに共感できる内容を早く見つけることが出来れば、会話って凄く続くし盛り上がると思います!女性とは、母とはそういう生き物だと思う(byつばき)

ちなみに小2に進級した長男、彼の方のママ友達とはメチャクチャ仲良くなって、去年1年で4回ほど飲み会がありました☆

話しかけるのはとても勇気のいることだけど、その先には子ども抜きにしても会いたいと思えるママとの出会いがある場合もあるので、この記事がどなたかの背中をそっと押せると嬉しいです(^^)

<あんふぁんメイト つばき>

夫・長男7歳(小2)・長女(2歳幼稚園2歳児クラス)・義父 北海道の自然の中での子ども達の育児(基本ワンオペ)や療育、お得情報を発信します

元記事で読む
の記事をもっとみる