1. トップ
  2. レシピ
  3. 松屋、新作は「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」ポーランド大使館の“お墨付き”

松屋、新作は「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」ポーランド大使館の“お墨付き”

  • 2024.4.18
  • 120 views
「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」
「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」

松屋フーズ(東京都武蔵野市)の「松屋」が、ポーランドふうのオリジナルハンバーグメニュー「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」を4月23日午前10時から新発売します。

新メニューは、昨年にポーランド大使館から「ポーランドの食文化を日本で広めたい」という提案があったことから開発がスタート。同大使館の職員に協力してもらいながら、何度も打合せを重ねて販売に至ったということです。新メニューの名前は、当初、別の商品名を予定していましたが、ポーランドの人たちに試食をしてもらう中で、「ミエロニィハンバーグ」という提案があり、即決したということです。

「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」は、同国の家庭料理を日本の米に合うようにアレンジしたソースが決め手になっているということです。牛、豚、鶏の3種類の肉のうまみが溶け込んだ、コクがあるクリーミーな濃厚キノコソース、豚脂の豊かな味わい、ヨーグルトの爽やかさの中に感じるクリーミーさ、オールスパイスの香り、さらに、しょうゆとほんのわずかなカレー粉で絶妙なスパイス感が出るように仕上げているとのこと。米は、バターライスになっています。

価格は、ライスとみそ汁が付いた「ポーランド風ミエロニィハンバーグ」が830円(以下、税込み)、ライス、みそ汁、さらに生野菜が付く「ポーランド風ミエロニィハンバーグ定食」が930円になります。

松屋の公式アプリでは、4月23日午前10時から新メニューの50円引きクーポンが配信されます。

オトナンサー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる