1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 保育園で”息子の布団”が紛失…園長「買い直して」母親「園の管理下でなくなったのに?」⇒直後、母親の”予想外の一言”に…園長「ちょっと!」

保育園で”息子の布団”が紛失…園長「買い直して」母親「園の管理下でなくなったのに?」⇒直後、母親の”予想外の一言”に…園長「ちょっと!」

  • 2024.4.18
  • 54278 views

皆さんは、生活のなかで思わず驚いてしまったことはありますか? この記事では、読んでいて驚いてしまうような物語とその対処法を紹介します。 ※この物語はフィクションです。 (CoordiSnap編集部) イラスト:モナ・リザの戯言 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

責任を負わない園長

保育園に息子を迎えに行った主人公。 保育園では、毎週金曜日に子どもの布団を持ち帰るきまりになっていましたが…。 なんとその日、息子の布団が教室のどこを探してもなかったのです。 主人公は布団の紛失を園長に相談しますが、園長は「買い直してください」と言うばかり。 納得のいかない主人公は「園の管理下でなくなったものを私が買い直すんですか?」と聞きました。 すると園長は「布団がないと困るでしょ?」と言ってきて…。

出典:モナ・リザの戯言

主人公は布団を2枚持ち帰った人物はいないのか聞くことに。 しかし、園長は「盗んだ子どもと親が嫌がらせを受けるかも」と言い、積極的に犯人を探そうとしません。 そんな園長の態度にしびれを切らし「警察に被害届をだしてきます」と言い放つ主人公。 すると園長は「ちょ、ちょっと!」慌て出すのでした。

読者から募集した保育園の先生が不審な行動をしたときの対処法

○役所に相談する 不審な動きをしている先生や園長のもとに、大事な子どもを預けておくのは不安です。 子どもには保育園を休ませて、役所に保育園の対応を報告します。 (30代/女性)
○転園を考える 信頼して子どもを預けているのに、園長や先生が非常識な発言をしたら不信感が募ります。 また同じことを繰り返すかもしれないので、転園を考えます。 (50代/女性)

※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。

元記事で読む
の記事をもっとみる