1. トップ
  2. グルメ
  3. 【東京都新宿区】食物アレルギーを持つ子どもが「食べたいものを選べる」大人気ブッフェを今年も開催!

【東京都新宿区】食物アレルギーを持つ子どもが「食べたいものを選べる」大人気ブッフェを今年も開催!

  • 2024.4.18
  • 104 views

アレルギーに関する情報をアレコレ発信するアレルギー特化型情報共有メディア「Allecolle(アレコレ)」を運営しているエーフレンドリーは、「Allecolle」第2回「アレルギーフレンドリーブッフェ」を5月18(土)、東京都新宿区にある「レンタルキッチンスタジオ patia市ヶ谷店」にて開催する。

食物アレルギーでも食べることを楽しめるブッフェ

食物アレルギーがあると、食べられるものは限られ、そのため、外食の際にも、食べたいものを食べるのではなく、該当アレルギー食品が含まれない食べられるものを選ぶようになる。

「アレルギーフレンドリーブッフェ」は、「Allecolle」代表・細川真奈氏の「せっかくの外食なのだから、食べたいものをたくさん食べて欲しい」との想いから誕生したイベントだ。

同ブッフェでは、食物アレルギーがある当事者、そして当事者家族に「食べられるものをではなく、食べたいものを選ぶことができる」ブッフェを提供。前回開催時は応募開始4分で満席になるほど大人気となった。

前回参加者からは「娘たちの嬉しい顔を見ることができて、大満足です!」や「どれを食べても大丈夫!という安心感と、食べたいものを選べる!という喜び、楽しみが大きかったです」といった喜びの声が多数寄せられている。

ブッフェのシェフ&パティシエについて

同イベントに協力してくれるのが、エイベックス・ヘルスケアエンパワーと業務提携をしているケアリングフードレストラン「EPICURE」オーナーシェフの藤春幸治氏と、

カフェ・カンパニー専属のエグゼクティブ・パティシエの岡田春生氏。

シェフとパティシエが作り出す、卵・乳・小麦・ナッツ不使用なブッフェメニューが約30品以上提供される。

ブッフェの参加方法

「アレルギーフレンドリーブッフェ」は5月18日(土)の1日限定開催で、11:30開場、12:00開演、14:00終了予定。

対象者は食物アレルギーの子どもを持つ家族、および自身が食物アレルギーの人で、70人限定だ。

募集開始は4月20日(土)20:00~22日(月)20:59で、抽選での発表となる。

なお申し込みは、「Allecolle」サイト内のイベントページにて実施する。

食物アレルギーを持つ子どもたちが、自由に食べたいものを選べるブッフェイベントを、チェックしてみて。

■アレルギーフレンドリーブッフェ概要 日時:5月18日(土) 11:30開場、12:00開演、14:00終了予定 会場:レンタルキッチンスタジオ patia市ヶ谷店 住所:東京都新宿区市谷田町2-7 市谷伊東ハイム201 募集期間:4月20日(土)20:00~22日(月)20:59※抽選(70人限定)での発表となります 申込み方法:「Allecolle」のサイト内イベントページにて実施 Allecolle:https://allecolle.net

(丸本チャ子)

元記事で読む
の記事をもっとみる