1. トップ
  2. レシピ
  3. チンしてギュッと押さえるだけ【ライフハック】SNSで話題「こぼさないサンドイッチ」がすごい

チンしてギュッと押さえるだけ【ライフハック】SNSで話題「こぼさないサンドイッチ」がすごい

  • 2024.4.18
  • 2093 views

おいしくて気分が上がるサンドイッチですが、子どもが食べると具材がこぼれ落ちて困ることもありますよね。そんなとき、中身が出てこない裏ワザがあるのをご存じでしょうか?あそママ🦥3才と楽しむ子育てハック☝️✨(@asomama_ikuji)さんが紹介するテクニックをごらんください。

まるで市販サンドイッチパン!こぼれない加工が簡単にできる

スーパーやコンビニで販売されている、上下のパンがしっかり閉じられている菓子パンを食べたことがある方は多いのでは?あのパンならば、具が出てくる心配がなく、子どもたちもパクパク食べ進められますよね。

そんなパンの加工が家でもできたら、子どもにサンドイッチを食べさせる時の負担が半減しますよね。あそママさんの裏技をさっそく見ていきましょう。

サンドイッチ用のパンを用意し、お好みの具材を挟んで通常通りサンドイッチを作ります。このとき、具材を入れすぎないように気を付けましょう。

作ったサンドイッチをラップで包みます。

そして、電子レンジで10〜20秒間ほど温めます。

加熱後、ラップの上から菜箸を使って食パンのふちを押さえつけます。

菜箸を使って、4等分になるように、十字を入れる形でしっかりと押さえつけます。

押さえつけたところをそのままナイフなどを使ってカットします。

子ども1人でも食べやすい、うれしいミニサンドイッチの完成です。

この形だと、サンドイッチを食べても具材をこぼしてしまう心配が少ないですね。朝ごはんにはもちろんのこと、お弁当やおやつにもおすすめです。

1児の母である、あそママさんのインスタグラムには、他にもたくさんの子育てが楽しくなるようなアイデアが紹介されています。ちょっとした工夫で育児の手間やイライラを減らし、笑顔の時間を増やせるといいですね。

著者:kira_z07

元記事で読む
の記事をもっとみる