1. トップ
  2. グルメ
  3. 銭湯や日本再上陸カフェも!今行くべき都内最新スポット「ハラカド」のココに注目

銭湯や日本再上陸カフェも!今行くべき都内最新スポット「ハラカド」のココに注目

  • 2024.4.17
  • 1622 views

2024年4月17日(水)、東京・明治神宮前にオープンした東急プラザ原宿「ハラカド」(以下「ハラカド」)。これまで多様なカルチャーを生み出してきた原宿で、クリエイティブな体験価値を生み出す「創造施設」です。施設の中には、アパレルや飲食から老舗銭湯まで、多くの個性的なブランドが集結。一体どんな体験ができるのか、詳しくご紹介します。

カルチャー、サステナブル…新たな体験ができる「ハラカド」とは?

東京メトロ明治神宮前(原宿)駅の、4番・7番出口を出てすぐの場所に位置する「ハラカド」。東急プラザ表参道「オモカド」やラフォーレ原宿などの商業施設が集まる神宮前交差点のカドに立つ、原宿のニューシンボルです。

「ハラカド」が目指すのは、単なる「商業施設」ではなく「創造施設」。原宿という場所柄を活かし、新たなカルチャーの創造・体験の場として、クリエイティブな体験価値を生み出します。

地下1階から屋上テラスまで、アパレルや飲食、ビューティーなど幅広いジャンルの75店舗が集結。それだけでなく、クリエイター同士が集まって交流できる仕掛けや、環境やサステナブルとのタッチポイントとなる「ハラッパ」と呼ばれるゾーンなど「ハラカド」ならではの文化体験ができるスペースも盛りだくさんです。どのような体験ができるのか、詳しく見ていきましょう。

【カフェ】パリ発のサロン・ド・テや京都の老舗によるカフェが進出

パリ発・モンブランの名店「アンジェリーナ」

注目したいのは、パリ発のサロン・ド・テ「アンジェリーナ」。2016年に銀座のサロンが閉店して以来、8年ぶりに日本に再上陸しました。

「アンジェリーナ」を訪れたら、名物のモンブランは必食。フランスのマロンを使用した濃厚なマロンクリームに、口どけのよい軽やかなクリームとサクサクのメレンゲを合わせたモンブランは、シンプルながらも奥深い味わい。何度でも食べたくなる絶品です。

ランチメニューやディナーメニューも用意されているほか、テイクアウトメニューとして食べ歩き用のモンブランやソフトクリームも販売しています。窓の外の神宮前交差点を望みながら、優雅なティータイムを楽しめますよ。

2F:アンジェリーナ

京都の老舗茶寮×東京の人気珈琲店による「HARAKADO CAFE」

4階のフロア全体に約 120 席を有する「HARAKADO CAFE(ハラカド カフェ)」。こだわりのコーヒーと一緒に焼き菓子・スイーツをゆったりと楽しめるカフェです。京都の老舗「下鴨茶寮」で人気の「料亭のあんぱん」を使用したメニューを提供しています。

また、コーヒー豆の選別から抽出までは、錦糸町の人気店「私立珈琲小学校」によるものです。味わい深いコーヒーやこだわりのエスプレッソドリンクは、ホッと一息つくのにぴったり。

4F:HARAKADO CAFE(ハラカド カフェ)

【コスメ・ファッション・雑貨】注目の最先端トレンドが集結!

ALL GOOD FLOWERS KIOSK(オール グッド フラワーズ キオスク)

色鮮やかな花を取り揃え、ハイセンスな花のある暮らしを叶える「ALL GOOD FLOWERS」。1階エントランス横には自宅用やギフト向けにすぐ持ち帰りができるKIOSK 型店舗、3階にはLABをイメージした店舗が展開。

3階のLABでは、本来なら捨てられてしまうような花をドライフラワーなどの新しいアイテムに作り直して新たな命を吹き込んでいます。空間が華やぐ花瓶や雑貨、さらに植栽相談カウンターなども設け、様々な花の取り入れ方を提案しています。

1・3F:ALL GOOD FLOWERS KIOSK(オール グッド フラワーズ キオスク)

HealthyTOKYO CBD SHOP & LABO(ヘルシートーキョーCBDショップ&ラボ)

CBD 市場のパイオニア「HealthyTOKYO CBD SHOP & LABO(ヘルシートーキョーCBDショップ&ラボ)」は、東京初出店。フロアの奥にあるラボに一歩足を踏み入れると、 CBD オイル、グミ、化粧品、ヴィーガンスイーツなどが並びます。すべてがMade in JAPANで、高品質な製品が日常的に健康とウェルネスをサポートしてくれます。

1F:HealthyTOKYO CBD SHOP & LABO(ヘルシートーキョーCBDショップ&ラボ)

YUBUNE(ユブネ)

肌や環境に優しいスキン&ボディケア製品、フレグランスやお香を取り揃えるブランド「YUBUNE(ユブネ)」。日本の希少な温泉水や泥、鉱石粉末などの大地の成分を原料とし、日本の伝統産業の技術や廃材を利用するなど、アップサイクルでクリーンなコスメラインを展開しています。

2F:YUBUNE(ユブネ)

ORGANIC MOTHER LIFE(オーガニックマザーライフ)

自由が丘に本店を構える「ORGANIC MOTHER LIFE(オーガニックマザーライフ)」が出店。自然由来成分100%のオーガニックアイテムや、野菜の不可食部を再利用したスキンケア用品など、サステナブルなアイテムが揃います。

2F:ORGANIC MOTHER LIFE(オーガニックマザーライフ)

SHOLAYERED(ショーレイヤード)

"香りをレイヤードする"という楽しみ方を提案する、「SHOLAYERED(ショーレイヤード)」。ラインナップのすべてがMADE IN JAPANで、日本人の好む繊細な香りをまとえる高品質な香水が揃っています。ぜひ、お気に入りの香りを見つけてみてくださいね。

2F:SHOLAYERED(ショーレイヤード)

VIVAIA(ヴィヴァイア)

サステナブルなエコ素材から作ったシューズを展開する「VIVAIA(ヴィヴァイア)」の、日本初となる常設店も。歩きやすさに定評のあるフラットシューズやローファー、スニーカーは、幅広いデザインやカラーを取り揃えており、シーンを問わずに活躍します。

2F:VIVAIA(ヴィヴァイア)

今回ご紹介した店舗のほかにも、フレグランスブランド「ジョー マローン ロンドン」の世界最大級となる旗艦店や、ライフスタイルブランド・「モレスキン」の東京都内初の直営店など、魅力的なブランドが目白押し。1日中ショッピングを楽しめそうです。

【レストラン】食べたい・飲みたいを満たす「原宿まちの食堂」

FAMiRES(ファミレス)

5・6階の飲食フロアには、「原宿のまちの食堂」として、多種多様にデザインされた22店舗のレストランが集結。11時〜23時まで、幅広いジャンルのメニューを味わえます。

中でもぜひデイリーで利用したいのが、「FAMiRES(ファミレス)」。2020年から5年連続でミシュランガイドに掲載された、「sio(シオ)」プロデュースによるファミリーレストランです。ハンバーグやオムライス、クリームソーダやプリンなど、ファミリーレストランの定番料理を手頃な価格で楽しめます。友人同士ではもちろん、ファミリーにもおすすめです。

5F:FAMiRES(ファミレス)

原宿牡蠣屋 TokyoSeafood

オイスターバーと和食が融合したハイブリッドレストラン「原宿牡蠣屋 TokyoSeafood」では、国内で厳選した牡蠣を使った牡蠣料理を、国産ワインやナチュラルワインとともに味わえます。生牡蠣は1個440円(税込)〜と、手頃な価格で良質な牡蠣を味わえるのがうれしいです。

5F:原宿牡蠣屋 TokyoSeafood

トーキングゴリラ

建築家・隈研吾氏がデザインした「トーキングゴリラ」は、立ち飲みスタイルでローストチキンや焼き鳥を楽しめるスタンディングバル。毎週月曜日にはDJによるパフォーマンスが行われるほか、イベントの開催も予定されています。

5F:トーキングゴリラ

カンブチキン

本場・韓国で幅広い世代から支持を集めるチキンブランド「カンブチキン」が、日本初上陸!「ハラカド」にオープンしたのは、ジムビームハイボールとのコラボ店で、まるで韓国の居酒屋のような空間で本格的なフライドチキンとビール、ハイボールが楽しめます。

5F:カンブチキン

FALAFEL BROTHERS HARAJUKU(ファラフェル ブラザーズ ハラジュク)

6階は、世界各国のグルメが集まったフロア。広々とした客席で、イートイン形式で好きなものを食べられます。

「FALAFEL BROTHERS HARAJUKU(ファラフェル ブラザーズ ハラジュク)」は、ひよこ豆やそら豆から作られた中東のコロッケ・ファラフェルを味わえるお店です。全メニューがヴィーガンに対応しており、ヘルシーながらジャンクな味わいを提供しています。

6F:FALAFEL BROTHERS HARAJUKU(ファラフェル ブラザーズ ハラジュク)

バインミー☆サンドイッチ

ベトナムのサンドイッチ・バインミーを楽しめる「バインミー☆サンドイッチ」。自家製のソフトなフランスパンに、ベトナム人シェフ監修のオリジナル具材がたっぷり詰まったバインミーを何種類も提供しています。「ハラカド」では、定番バインミー、期間限定バインミーに加え、ベトナムのフォーやヴィーガンメニューも。

6F:バインミー☆サンドイッチ

MEXICAN GRILL AVOCADO(メキシカングリル アボカド)

メキシカン料理を楽しめる「MEXICAN GRILL AVOCADO(メキシカングリル アボカド)」では、アボカドを全フードメニューに取り入れています。中でも目玉は、ワンハンドで食べれるブリトー。アボカドをはじめとした野菜やお肉、お米がたっぷり入ったブリトーは、食べ応え抜群です。

6F:MEXICAN GRILL AVOCADO(メキシカングリル アボカド)

Giolitti(ジョリッティ)

デザートには、ローマで100年以上続く老舗ジェラート店「Giolitti(ジョリッティ)」のジェラートはいかがでしょうか。なんと「Giolitti」の店舗があるのは、世界中でローマと東京だけなのだとか。本場のイタリアンジェラートを、ぜひ「ハラカド」で楽しんでみてください。

6F:Giolitti(ジョリッティ)

6階の外には、広々としたテラス席と階段が広がります。テイクアウト利用ができるレストランがほとんどで、ワンハンドで食べられるメニューも多いので、天気のよい日は外に出て青空の下で食事をするのもおすすめですよ。

【手土産・ギフト】選ぶ楽しさや、贈る喜びを体験する

カヌレとアイス

注目は、パティシエ界のW 杯2025 年大会の日本代表に選出された、宮﨑龍シェフによるブランド「カヌレとアイス」です。一般のカヌレよりも卵をたたっぷり使用したこだわりのカヌレはぜひ味わいたい一品。アイスはフェアトレード食材を使い、香料などは極力使用せずに作られています。もっちりしたカヌレや、香り豊かなアイスをぜひ体験してみてください。

GF:カヌレとアイス

「カンロ飴」や「ピュレグミ」でお馴染みの「カンロ」が手がける「ヒトツブカンロ」は、手土産やギフトにもぴったりのキャンディショップ。可愛らしい缶に入れられたキャンディや、プレッツェル型の新食感グミ「グミッツェル」、商品を組み合わせてオリジナルギフトを作れる「キャンディマルシェ」など、ここでしかできないギフト体験ができるお店です。

1F:ヒトツブカンロ

【体験】クリエイティブな感性を刺激する、ここにしかない体験

一般の人も利用できるラジオDJブース「J-WAVE ARRTSIDE CAST」

誰もが気軽にポッドキャストを始められる録音スタジオ「J-WAVE ARRTSIDE CAST(ジェイウェィブ・アートサイド・キャスト)」。ハイクオリティな音声収録環境を備えた、J-WAVE初となるレンタルスタジオで、音声収録は1時間3,850円〜という手頃な価格でDJ体験ができます。さらに動画撮影用の簡易機材やネットワーク回線も完備しているため、ライブ配信も可能です。

3F:J-WAVE ARRTSIDE CAST(ジェイウェィブ・アートサイド・キャスト)

3,000冊以上の雑誌を読める雑誌ライブラリー「COVER」

出版社からの提供や、一般の方からの寄贈で集まった約3,000 冊以上の雑誌を無料で閲覧できる雑誌ライブラリー「COVER(カバー)」。中には「Tarzan(ターザン)」や「POPEYE (ポパイ)」など、有名雑誌の創刊号も!なかなかお目にかかれないレアな雑誌が並び、雑誌好きはもちろん、そうでない人でも、新しい雑誌の楽しみ方を見つけられます。

2F:COVER(カバー)

【チカイチ】原宿の真ん中に広がる、銭湯を中心とした街

施設内で最も話題を集めているのが、地下1階の「小杉湯原宿」。高円寺で90年以上続く老舗銭湯「小杉湯」の2号店で、熱湯風呂と水風呂で交互浴を楽しめるほか、高円寺の小杉湯名物「ミルク風呂」も備えています。原宿にありながらも、永く愛されてきた「小杉湯」の温もりを感じられる銭湯です。

B1F:小杉湯原宿

その周りには銭湯を中心とした街のようなフロア「チカイチ」が広がります。開業時点では、ランニングステーションとストレッチスペースを備えたアンダーアーマーのエリアや、キンキンの生ビールを楽しめるサッポロビールのエリア、美容健康家電を気軽に試せるMYTREX(マイトレックス)のエリアがあり、今後も拡大予定です。

【サステナブルな体験スペース】自然とアートを感じる「ハラッパ」

「ハラカド」は、クリエイティブな感性を刺激する施設であると同時に、サステナブルな取り組みを伝える施設でもあります。

4階のフロア全体に広がるのは、サステナブルをテーマにした空間「ハラッパ」。まるで原っぱのように自然を感じながら、サステナブルなアートやコンテンツを楽しめる空間です。多摩産材の間伐材の丸太を束にした「丸太ベンチ」や、粉砕した廃棄衣料品から作った「古着のソファ」など、環境に配慮されたオリジナルの什器も。何気なく座って人々が集える場でありながら、サステナブルな未来への問題提起をする役割も担います。

思い思いの楽しみ方で、「ハラカド」での体験を満喫しよう

原宿のカルチャーの新たな発信地となっていくであろう「ハラカド」。クリエイティブな感性を刺激されるさまざまな体験が用意されており、まさに「創造施設」という言葉がぴったりの施設です。自然豊かで開放的な屋上でゆったりしたり、ショッピングや食事を楽しんだり、銭湯に入ったり。誰もが思い思いに過ごせる新たなコミュニティに、ぜひ足を運んでみてください。

writer / Sheage編集部

取材協力

東急プラザ原宿「ハラカド」

東京都渋谷区神宮前6-31-21

営業時間:
ショッピングフロア(B1F~4F)
11:00~21:00

HARAJUKU KITCHEN & TERRACE(5F~7F)
11:00~23:00

小杉湯原宿(B1F)
7:00~23:00

定休日:1月1日 他不定休

https://harakado.tokyu-plaza.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる