1. トップ
  2. ファッション
  3. 森田聖美が狙うバッグ&シューズ。【2024春夏ファッションプロのWISH LIST】

森田聖美が狙うバッグ&シューズ。【2024春夏ファッションプロのWISH LIST】

  • 2024.4.18
  • 807 views

スタイリストやエディター、いち早く最新ファッションをチェックしているプロが、この春夏に本気で狙うバッグ&シューズは? 最終回はフィガロジャポン編集長、森田聖美のウィッシュリストを紹介します。今シーズン気になるのは「シアーな素材から生まれる透明感のあるファッション。透け感を生かすこと、肌を見せることにトライできたらいいなと感じている」という森田が、今季のファッションに合わせて選ぶバッグ&シューズとは?

Bag

バッグ「シャネル 22」(H34×W29×D8㎝)¥982,300/シャネル(シャネル カスタマーケア)

シャネルの新しいアイコンバッグ「シャネル 22」をウィッシュリストに追加。「モノがたっぷり入るサイズ感。そしてブラック&ホワイトというシャネルのコードでもあるカラーを、ストライプという今季のトレンドで仕上げているところが魅力的。バックパックというのもユニークだし、チェーンストラップが両肩にかかっているスタイルはボディアクセサリーみたいな印象にもなってコケティッシュ!」

バッグ「アルマ・バックパック」(H20×W15×D10㎝)¥386,100/ルイ・ヴィトン (ルイ・ヴィトン クライアントサービス )

「バッグは縦長にすべきか横長にすべきか......働く身としては機能性の観点からいつも悩むけれど、縦長で派手色×ベーシックフォルムは長く愛せる逸品になりそう」と選んだルイ・ヴィトンのトップハンドルのバッグ。「仕事の時でも遊びの時間でも、巧みにTPOになじんでおしゃれ感を出せる点で、エネルギッシュなオレンジカラーのエピのバッグは万能選手!」

Shoes

シューズ(ソール0.5㎝)¥124,000/ディオール(クリスチャン ディオール)

「今季は、バレエシューズが人気メゾンから多数登場。活動的かつベーシックかつ可憐な足元のスタイリングが好きな人にとっては、まさに「買い」の時期!」と語る森田が、そのトレンドの中で特に気になったのはディオールの一足。「ブラックか迷いますがピンク色にロックオン。トウの部分のスクエアのフォルムやアンクルストラップまでまさにバレリーナ風で、パールとリボンのアクセントも愛らしい。ドレスなど甘口の洋服と合わせるのは王道だけれど、ジャケット&パンツスタイルでも合いそう。そして、ベーシックなのに案外目を引く足元を演出できるのが、バレエシューズの特権だと思います」

Profile森田聖美フィガロジャポン編集長。プライベートで、国内旅行を2回&海外2回を達成したい。心のままに、旅したい。

●問い合わせ先:  シャネル カスタマーケア 0120-525-519(フリーダイヤル) www.chanel.com ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854(フリーダイヤル) https://jp.louisvuitton.com/ クリスチャン ディオール 0120-02-1947(フリーダイヤル) www.dior.com

 

元記事で読む
の記事をもっとみる