1. トップ
  2. 恋愛
  3. 付き合って3年の彼とついに結婚!だったのに…「見たことない名前」を見つけて⇒思い切った決断を!別れた方が幸せになれる場合

付き合って3年の彼とついに結婚!だったのに…「見たことない名前」を見つけて⇒思い切った決断を!別れた方が幸せになれる場合

  • 2024.4.17
  • 8686 views

思い切った決断を!別れた方が幸せになれる場合

信じていた相手の裏切りに気がついた時、別れを選ぶべきか迷ってしましますよね。 今回は、パートナーと別れるべきカップルの兆候を探ってみましょう。

関係性の行き詰まりを感じるとき

「初めの頃は将来の夢を共に語り合ったものです。しかし、いつの間にか結婚の話もたたず、待つべきかどうか悩んだ挙句、別れを選びました」(32歳) 将来性が見えない関係は、行き詰まっている兆候かもしれません。 新たな道を模索することが、時には必要になるかもしれません。

相手との価値観の違いを実感したとき

「どれだけ一緒にいても、会話が盛り上がらないことがありました。彼は私の興味や考えを理解しようとしなかったので、距離を感じることがしばしばありました」(28歳) 価値観が異なると、ストレスや不満が積み重なることがあるでしょう。 自分の考えを大切にし、時に別れを選択するのも重要です。

新たな出会いが心を動かしたとき

「新しい人に魅力を感じ、その人と過ごす時間の方が幸せだと気づきました。前のパートナーとは合わなくなったと感じました」(30歳) 新しい出会いは、しばしば幸せのきっかけを提供します。 自己の感情に正直になり、新しい道を歩むことは、一つの選択肢です。

許せない裏切りが発覚したとき

「2年同棲した彼から結婚の話をされて、舞い上がっていた時、彼のスマホには『見たことない名前』の相手との頻繁なやり取りが。 相手は彼の元カノで、別れを決意しました」(20歳) 信じていた彼の裏切りをどうしても許せない場合は、別れを選択してもよいのかもしれません。 もし関係があなたを縛りつけているようなら、別れを選ぶことで新しい自分を発見できるかもしれません。

別れを通じて得られるもの

別れは、新しい幸せの門出となることもあります。 自分にとっての最善の道を見つけ出し、その道を歩む勇気を持つことが求められます。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる