1. トップ
  2. エンタメ
  3. 女優の控室を隠し撮り犯はあの人気アイドルのマネージャーだった!!

女優の控室を隠し撮り犯はあの人気アイドルのマネージャーだった!!

  • 2024.4.17
  • 23394 views

ミュージカル俳優のキム・ファンヒの控え室に隠し撮りカメラを設置した人物は、アイドルグループB1A4出身のサンドゥルのマネージャーAだった。 

所属事務所のWMエンターテインメントはAを直ちに解雇した一方、キム·ファンヒに公式謝罪した。

4月17日、WMエンターテインメントは公式立場文を通じて「今回のことによって傷ついた俳優様と所属事務所側に深い謝罪の言葉を伝えます」として「今回の事案に対して当社はその深刻さを痛感しており、俳優様の安定のためにも最善の努力を尽くします。 そして公演に努めていらっしゃるすべての俳優の方々および関係者の方々、ファンの方々にも申し訳ない気持ちを伝えます」と謝罪した。

続けて「当社は事実認知後、直ちに該当現場マネージャーをアーティスト同行業務から排除し解雇措置しました」とし、「該当職員が出入りした公演場と職員宿舎および社屋などの調査を終え、追加的な被害はないと把握しました。万が一の状況に備えて警察側の捜査に最大限協力し、関連内容について注視します」と説明した。

キム・ファンヒは4月9日、ソウル市内のとある建物内にある控室で不法撮影を目的とた隠し撮りカメラを発見し、警察署に申告した経緯がある。

キム・ファンヒの所属事務所ブルーステージ側は4月16日「最近、キム・ファンヒが楽屋で不法撮影の隠し撮りカメラを発見し申告した事件があった。ミュージカル劇場の楽屋は単なる待機空間ではない。公演が始まるまで待機しながら舞台衣装を着替え、公演後にシャワーもする空間」と説明したあと、「こういう空間に不法撮影を目的とした隠し撮りカメラを設置したことは明白な犯罪行為であり、あってはならない好ましくない事件であり、現在調査を進行中だ」と明らかにしていた。


 

元記事で読む
の記事をもっとみる