1. トップ
  2. 恋愛
  3. 電車で…「席あいたラッキー!」しかし座った直後、やけに”視線”を感じた女性。直後…女性が総スカンを食らったワケ

電車で…「席あいたラッキー!」しかし座った直後、やけに”視線”を感じた女性。直後…女性が総スカンを食らったワケ

  • 2024.4.17
  • 22432 views

皆さんは、非常識な人の行動に困った経験はありますか? 今回は「大量の香水をつける女性」にまつわる物語とその感想を紹介します。※この物語はフィクションです。

イラスト:モナ・リザの戯言

高級なものが大好き

主人公は高級ブランドが大好きな主婦です。 近所のママ友宅に入り浸っては、セレブ自慢をするのが日課でした。 そんなある日、ママ友が高級ブランドの香水をつけていることに気づいた主人公。 負けじと高級ブランドの香水を買い、大量に香水をつけるようになります。 ある日、2種類の香水を大量につけて電車に乗った主人公。 しかし主人公が乗車すると、ほかの乗客たちが主人公を避けるように去っていったのです。 主人公は「席あいたラッキー!」と座りましたが…。

睨まれてしまう

lamire
出典:モナ・リザの戯言

乗客たちは主人公を「どっか行け…」と言わんばかりの表情で睨みつけます。 冷たい視線を浴びた主人公は「香水の良さもわからない貧乏人」と悪態をつくのでした。

読者の感想

狭い電車内で香水のにおいがきつい人がいると、気分が悪くなる人もいるでしょう。 香水をつけるときは周囲の人に配慮した量で楽しむべきだなと思いました。 (50代/女性)
高級ブランドの香水をたっぷりつけるなんて非常識ですよね…。 しまいには、香水を混ぜてつけて電車に乗るなんて、ありえないなと思います。 (20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる