1. トップ
  2. 恋愛
  3. なぜかずっしり重い夫のお弁当…理由を聞くと⇒笑顔で放った”衝撃の一言”に開いた口が塞がらない…

なぜかずっしり重い夫のお弁当…理由を聞くと⇒笑顔で放った”衝撃の一言”に開いた口が塞がらない…

  • 2024.4.17
  • 1902 views

皆さんは、パートナーの言動で悩んでしまったことはありますか? 今回は弁当を食べ忘れた夫の話とともに、そんなときの対処法をアンケートをもとに紹介します。 イラスト:kiala

笑顔で言い訳

結婚後、夫に頼まれて毎日弁当を作っていた主人公。 ある日、帰宅した夫の弁当箱を洗おうと手に取ると、なぜか弁当箱がずっしり重たかったのです。 なんと弁当箱の中身が手つかずのまま残っていて…。 主人公は驚いて、夫に理由を聞きました。 すると夫は「今日は愛妻弁当のない日だったからコンビニで買って食べたよ」と言うのです。 主人公は意味がわからず、夫が弁当を持って行ったことを指摘しました。

出典:CoordiSnap

弁当を持って行ったことを忘れていた夫。 そして次の瞬間、夫は笑顔で「優しいメールを送ってくれてたら忘れなかった」と言い放ったのです。 主人公は夫の衝撃的な開き直りの一言に、開いた口が塞がらないのでした。 こんなとき、あなたならどうしますか?

言い訳を指摘する

一言忘れてしまったと言えば済む話なのに、何でも相手のせいにするなんて気分が悪いです。 夫が笑顔で言い訳していても、こちらは真顔で「言い訳しないで」と伝えます。 (30代/女性)

もうお弁当を作らないようにする

忘れていたのは自分なのに、主人公のせいにするだなんて腹が立ちますね。 そんな夫には、謝ってくるまでもうお弁当は作らないようにします。 (20代/女性)

今回は忘れたことを相手のせいにする夫の対処法を、みなさんのアンケートをもとに紹介しました。 もし同じような出来事があったときは、ぜひ参考にしてみてください。 (CoordiSnap編集部) ※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる