1. トップ
  2. 恋愛
  3. 28歳になり強まる結婚への圧…彼氏ができたものの波乱の予感

28歳になり強まる結婚への圧…彼氏ができたものの波乱の予感

  • 2024.4.17
  • 1907 views

28歳の主人公・つぐみは、まわりからの結婚の圧を感じています。特に母親からは、周囲の人が続々と結婚し、妊娠・出産した様子を聞かされます。ですが、つぐみのまわりは必ずしも結婚で幸せになった人ばかりではありません。苦労している人が身近にいるからこそ、結婚に対しては消極的でした。ところが、あるイベントで運命的な出会いをします…。人間まおさんによる『辛い恋愛で成長したつぐみちゃん』をダイジェスト版でごらんください。

母親の指摘にドキッ

28歳の主人公・つぐみは、まわりから結婚へのプレッシャーをかけられています。特に、母親が遊びに来ると、話題は結婚や子どものことばかり。ですが、つぐみの身近な人は結婚しても幸せな生活が送れる人ばかりではないため、つぐみ自身は結婚願望がありませんでした。

そして、母親に指摘された自分自身への問題。内心ドキッとはしたものの、このときは聞き流します。

その後、イラストレーターの先輩に誘われ、クリエイター系の人が集まるイベントへ参加したつぐみ。するとそこで、運命的な出会いを果たします。

どうしよう、顔がタイプだ…

クリエイター系の人が集まるイベントへ参加した際、先輩から幼なじみとして紹介された彼。つぐみは一目ぼれしてしまいます。何度かデートを重ね、付き合うことになりました。

同じ職種の彼を尊敬し、幸せいっぱいの日々を過ごしています。恋のパワーがプラスに働き、キラキラしている女性はすてきですね。

その後、先輩へ付き合っていることを報告します。すると、先輩から思いがけないことを聞かされてしまい…。

彼氏は「女癖が悪い」と先輩に告げられて…

一目ぼれした彼氏・斗真と付き合うことになったつぐみ。順風満帆な日々を送っています。ところが、先輩からは斗真の女癖の悪さを指摘されます。気にしないようにしますが、やはりモヤモヤしてしまいます…。ですが過去にはこだわらないと決意。楽しく交際を続けようとします。

本作では、浮気を繰り返す彼氏に振り回され、何度もツラい思いをした女性の姿が描かれています。彼氏の過去は気にしないと決意しますが、母親に言われた「あなたにも原因がある」という言葉がのちにまで心に引っかかります。

浮気を許せない自分が悪いんだと思い、そして、彼氏にも浮気を辞めるように何度も話し合いを重ねます。ところが、浮気グセは治らず、つぐみ自身も自分の器の小ささに悩み、苦しみ続けます。

母の助言の通り、変わろうと決意しますが、人はそう簡単に変わることはできませんね。どうしても許せないこともあります。そして、変わることが自分自身を追い詰めてしまうことも…。

恋愛を通して、自分自身の価値観や生き方について、考えさせられる作品です。

著者:ももこ

元記事で読む
の記事をもっとみる