1. トップ
  2. ファッション
  3. 粗品、ファースト・アルバム「星彩と大義のアリア」 4月17日(水)発売

粗品、ファースト・アルバム「星彩と大義のアリア」 4月17日(水)発売

  • 2024.4.16
  • 83 views

粗品のファースト・アルバム「星彩と大義のアリア」が4月17日(水)に発売される。

粗品
粗品

芸人として数々の受賞歴を誇る傍ら、ボカロや声優などの歌い手へ書き下ろすプロデュース活動を行うなどアーティストとしての活躍の場を広げる粗品。

今作はスリーピースのバンド形態で、粗品がヴォーカルとギター、全曲の作詞・作曲を担当している。収録曲「サルバドルサーガ」は、ストレートで力強いメッセージが激しいギター・サウンドに乗って放たれるナンバー。粗品が17歳のときに亡くなった父親に宛てて書かれたナンバー「はるばらぱれ」は、これまで敢えて表に出すことのなかった父親へのストレートな想いと家族愛を激しいギター・サウンドに乗って歌った楽曲。どちらもミュージックビデオは粗品自身が監督を務めている。

CDは、初回限定盤(CD+2DVD)と通常盤(CD)の2形態でリリースされる。初回限定盤はトールサイズのデジパック仕様で、ボーナスDVDは1枚が「音楽」、もう1枚が「お笑い」と題され、それぞれのテーマの撮り下ろし映像をフルボリュームで収録。 初回プレス分には、2種の発売記念イベントへの参加資格がゲットできる応募抽選キャンペーンのエントリー用紙(シリアルナンバー入り)が封入される。

粗品 『星彩と大義のアリア』
粗品 『星彩と大義のアリア』

粗品 『星彩と大義のアリア』
2024年4月17日(水)発売
初回限定盤(CD+2DVD):UCCY-9042 ¥6,600(tax in)
通常盤(CD):UCCY-1123 ¥3,300(tax in)

CD ※初回限定盤・通常盤共通
1. オーディンの騎行
2. サルバドルサーガ
3. 絶対大丈夫の歌
4. タイムトラベルマシンガン
5. 普通幻想曲
6. はるばらぱれ
7. 風炎のデージー
8. 不条理な外連味
9. 七赤シジジー
10. 翌貿の薦濯祉
11. ビームが撃てたらいいのに
12. 宙ぶらりん

粗品:vocal, guitar
藤本ひかり:bass
岸波 藍:drums
Produced by 粗品

初回限定盤ボーナスDVD収録内容
DVD 1:音楽
・アルバム全曲解説
・メイキング映像

DVD 2:お笑い
・THE FIRST TALK 永久保存版
・生涯ベストフリップネタランキング
・新企画「ツッコミマシンガン」

CD購入者向け応募抽選キャンペーン
初回プレス分に、抽選で下記イベントに参加できる応募シリアルコード付きチラシが封入
初回限定盤⇒粗品ファン感謝祭
粗品が珍しくファンサービスをしまくるイベント。5/15(水)都内某所にて開催
通常盤⇒粗品初音楽ライブ「伝説の一夜」
粗品の人生初音楽ライブを、お客様10名限定で開催。6/11(火)都内某所にて開催

特典
UNIVERSAL MUSIC STORE:おまだれステッカー
アマゾン:ビジュアルシート
タワーレコード:オリジナル・ポストカード
HMV:オリジナル・ステッカー
その他CDショップ:ポストカード
※特典は数に限りがございます。
※特典のお渡しは商品お届け時または店頭でのお会計時にお渡しします。

粗品
粗品

■粗品 プロフィール

1993年 大阪府生まれ。
2歳からピアノを始め、13歳からはギター、高校からはDTMに目覚める。
芸人として数々の受賞歴を誇る傍ら、アーティストとしての活動も広がり、2020年にはボカロ楽曲を発表。「#みどりの唄」は公開と同時にTwitter(現X)トレンド入りを果たした。
2021年、音楽活動の本格化に向け、自身のレーベル“soshina”を設立。
同年3月にレーベル第1弾楽曲「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう (CV: 竹達彩奈)」をリリース。リリースと同時に、タイトルとMVの主人公のキャラクター名がTwitter(現X)トレンドの7位と8位にそれぞれランクインした。
同年11月には太鼓の達人20周年アンバサダーに就任。記念ソング「大好きな太鼓の音 feat. どんちゃん」を書き下ろした。
2023年4月には、NHK Eテレ放送のアニメ『青のオーケストラ』のエンディングテーマ「夕さりのカノン feat. 『ユイカ』」をリリース。編曲にSyudouを迎えたポップ・ソングで、クラシックの名曲のモチーフを多用し話題に。

元記事で読む
の記事をもっとみる