1. トップ
  2. グルメ
  3. GWの関西おでかけに!「エルマーのぼうけん展」で絵本の世界に入り込もう

GWの関西おでかけに!「エルマーのぼうけん展」で絵本の世界に入り込もう

  • 2024.4.16
  • 108 views

今日も本が助っ人、ぽっぽです!

先日、明石市文化博物館で開催中の「エルマーのぼうけん展」に行ってきました!

友人たちといっしょに行こう!という話になったんですが、実はちゃんと本を読んだことがなかったわたし。

急いで図書館で借りて子どもと1冊だけ読むことができ、エルマーとりゅうが出会えたところまでは知っている状態で、いざ、ぼうけん展へ!

友人が買っていたオリジナルグッズのぬいぐるみ。かわいい~!

子どもが喜んだぼうけんゾーン

1冊でも、読めていてよかった!

エルマーがりゅうに出会えるまでの数々のぼうけんが、実際に体験できるような展示がありました。

ぴょんぴょんと渡ったり、自然の音に耳をすましたり、光や映像をたのしんだり・・・

きのう読んだばかりのお話が目の前に広がっているような感覚で、きらきらと目をかがやかせる娘たち!

少し知らないシーンもあったりしたので、それがまた「続き読みたい!」という気持ちになったようで。

長女はさっそく翌日、学校の図書室で探して読んだそうです。うれしいな~!

大人がうっとりする約130点の原画

ぼうけんゾーンはわたしももちろん楽しんだのですが、鉛筆で描かれた繊細な原画は圧巻でした。

会場全体があたたかい雰囲気につつまれているようで・・・本当に絵本の中に入り込んだよう。

子どもたちは体感できるほうが魅力なようでささーっと通り過ぎてしまったけど、わたしはいつまでも見ていたかったなあ。

かわいいオリジナルグッズもたくさん!

会場内は撮影OKでしたが、ぜひ実際に行ってみて体感してほしいので、写真は買って帰ったオリジナルグッズを。

かわいいものがたくさんあって迷ってしまいました。

スノードームや、刺繍ブローチもよかったなあ~

ノート、シール、絵本にちなんだキャンディ、オレンジピール!
さっそく娘は、明石駅でノートにスタンプ押していました

「くるみや」さんの焼菓子とのコラボギフトも素敵でした

ゴールデンウィークのお出かけにもおすすめ!

親子で楽しめた「エルマーのぼうけん展」は、明石市文化博物館で5月19日まで開催されています。

明石城や明石公園も近くにあるので、ゴールデンウィークなどに家族で行ってみてはいかがでしょうか?

■ ■ ■ ■ ■

春季特別展

「エルマーのぼうけん展」

開催期間:2024年3月23日~2024年5月19日

場所:明石市立文化博物館

観覧料:大人 1000円(800円)、大学・高校生 700円(560円)、中学生以下無料

開館時間:9時30分~18時30分(入館は18時まで)

春季特別展 「エルマーのぼうけん展」

<あんふぁんメイト ぽっぽ>

夫・長女7歳(小2)・次女5歳(幼稚園年長)・息子3歳 新刊チェックと懸賞が日課!特技はキッチン奥でのこっそりチョコ。

元記事で読む
の記事をもっとみる