1. トップ
  2. ダイエット
  3. 骨盤周りの巡りの改善が鍵。1日1セット【下半身デブとおさらばする】簡単習慣

骨盤周りの巡りの改善が鍵。1日1セット【下半身デブとおさらばする】簡単習慣

  • 2024.4.16
  • 675 views

下半身がいま以上に太らないために“骨盤周りの巡りの改善”は真っ先に取り組みたいことの1つ。そこで習慣に採り入れたいのが、骨盤周りや股関節を整える効果を期待できるヨガの簡単ポーズ【アンジャネーヤアーサナ】です。下半身やお腹周りの引き締めに満遍なくアプローチできます。

アンジャネーヤアーサナ

(1)ひざ立ちの状態から片脚を大きく前に出し、前に出した脚のひざを直角に曲げる

※骨盤は低め位置にキープします

(2)そのまま両腕を上げて後ろに背中を反らし、ゆっくり3〜5呼吸(約30秒間)キープし、(1)に戻る

※胸を開いて骨盤を前に押し出すイメージです

脚を変えて反対側も同様に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには、背中を後ろに反らした時に「胸を開いて骨盤を前に押し出すこと」がポイント。また、前に出す脚の位置が手前すぎる状態だと姿勢が崩れて効果を発揮しませんので、その点も注意しましょうね。<ヨガ監修:TOMOMI(インストラクター歴3年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる