1. トップ
  2. ファッション
  3. 【今日のコーデ】人気のコーディネートランキングTOP5!<4/1~10>

【今日のコーデ】人気のコーディネートランキングTOP5!<4/1~10>

  • 2024.4.15
  • 127 views

VERYのInstagramで毎日更新中の「今日のコーデ」。4月1日から10日までの人気ランキングTOP5を発表します!毎日のコーディネートの参考にしてみてください。

前回のランキングはこちら!

▶︎【今日のコーデ】人気のコーディネートランキングTOP5!<3/21~31>

<第5位> クリーンに華やぐ『真っ白フレア』でよそ行きコーデをアプデ!

撮影/須江隆治〈See〉

動くたび揺れるたっぷりフレアが軽やかな春のムードにぴったり!ジャケットも柔らかい表情に。

スカート¥49,500(デ・プレ)ベスト¥35,200ジャケット¥50,600(ともにプルミエ アロンディスモン)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)サンダル[別注¥108,900(トッズ/ロンハーマン)ピアス¥28,600ブレスレット¥26,400(ローラロンバルディ/八木通商)リング¥18,700(エテ)靴下¥2,200(ホイサム)

 

 

<第4位> キレイめシャツコーデもネイビーの『チェックパンツ』で程よい遊び感♡

撮影/金谷章平

たまのママ友ランチやお出かけには、さりげなく甘いポイントがある洋服やバッグをチョイス♡お出かけにもお仕事にもぴったりハマるキュートなフォルムのバッグで、コンサバスタイルにアップデート。

バッグ「バビラ ミニ」〈H13.5×W22.5×D12㎝〉¥396,000(ヴァレクストラ)シャツ¥71,500、カーディガン¥70,400、パンツ¥97,900(ドゥロワー)ピアス¥341,000、リング¥550,000(TASAKI)パンプス¥141,900(マノロ ブラニク)

 

<第3位> 『フレアスカートと華奢なヒール』に久しぶりの高揚感を詰め込んで

撮景/倉本侑磨(Pygmy Company)

特別な日は、背筋がのびるような特別な一足を。マノロブラニクを象徴するメリージェーンは、ピンヒールでもセクシーになりすぎないほどよい可愛らしさが魅力。艶やかなパテントが白黒コーデに磨きをかけてくれます。

パンプス¥145,200(マノロブラニク)ジャケット¥110,000(デパリエ)ブラウス¥52,800(セブリーヌ)スカート¥60,500(マディソンブルー)イヤーカフ¥321,200リング¥855,800ネックレス¥1,007,600(TASAKI)

 

<第2位> 『Vネックの青ラインニット』を立役者に王道カジュアルをアップデート!

撮影/須藤敬一

Vネックラインのブルーの差し色効果で、トレンチ軸のカジュアルコーデもすっきり見える。グレーのインナーで、トラッドにもひと匙の抜け感をプラス。

ニット¥35,200(トラディショナル ウェザーウェア)トレンチコート¥69,000(ヴァシュモン)ピアス¥220,000(エネイ)カットソー¥15,400(ハイク)スカート¥28,600(サクラ)

 

<第1位> 定番のブラウス×パンツも『立体ペプラム』の重ね技で鮮度上々!

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company)

ボリューム袖などブラウスもおいしいところは活かしつつ、メリハリの利いたペプラムシルエットでより華やかに上書き。ビスチェとパンツ、最新セットアップがフォーマルな雰囲気を高めて、今っぽさときちんと感の両取りを叶えてくれます。

ビスチェ¥19,800パンツ¥30,000(シーニュ)ブラウス¥29,700ブローチ¥22,000(アドーア)バッグ¥1,174,800(デルヴォー)パンプス¥149,600(セルジオ ロッシ)ピアス¥715,000(TASAKI)

 

\毎日更新中!/
▶︎VERY 公式Instagram

あわせて読みたい

▶︎今春“脱・パンツ派”!出社も公園もときめく『週5スカート』コーデ5選

▶︎【甘派の春アウター4選】“今どきショート丈”は羽織るだけで旬バランス!

▶︎“服は試着したい”派ママの【駅ビルの歩き方】穴場ショップ、狙い目アイテムetc.

*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。

元記事で読む
の記事をもっとみる