1. トップ
  2. 恋愛
  3. 鈴木亮平、パンツを脱いで披露する“もっこりダンス”が2週連続話題に!? 注目の記事をピックアップ

鈴木亮平、パンツを脱いで披露する“もっこりダンス”が2週連続話題に!? 注目の記事をピックアップ

  • 2024.4.16
  • 2009 views
鈴木亮平、パンツを脱いで披露する“もっこりダンス”が2週連続話題に!? 注目の記事をピックアップ
(C)北条司/コアミックス 1985

映画好きが集うエンタメサイト[ムビコレ]の人気記事をピックアップして紹介!

鈴木亮平が主演するNetflix映画『シティーハンター』の本予告映像が公開され話題に。また、国宝級イケメンの40代スターを紹介するコラムや、新垣結衣と早瀬憩がW主演を務める『違国日記』の本予告も注目を集めた。

 

『シティーハンター』“はじまりの物語”を描く本予告映像が公開!

鈴木亮平が主演するNetflix映画『シティーハンター』より、獠と香が徐々にバディになっていく“はじまりの物語”を描く本予告映像が公開された。

 

映像では、エンディングテーマTM NETWORK「Get Wild Continual」(4月12発売のTM NETWORK デビュー40周年記念盤に収録)が流れる中、物語の舞台となる令和の新宿歌舞伎町の街並みが映し出され、シティーハンターお馴染みの赤いミニクーパー、XYZが書かれた新宿の伝言板、そして、鈴木亮平演じる主人公・冴羽獠の「お待たせ」の台詞ともに映像がスタートする。鈴木のアクションから、肉体美を堪能できるおバカなもっこりダンスシーンまで見どころ満載の映像となっている。

さらに、追加キャストとして、木村演じる警視庁刑事・野上冴子の上司で、警視庁捜査一課係長・伊東昭孝役に杉本哲太、くるみにコスプレイベントへの出演を依頼する有名コスメブランド社長・瀬田月乃役に水崎綾女、瀬田社長の秘書・今野國雄役に迫田孝也らの出演が明らかに。今後の情報公開にもさらに期待したい。

“韓国のジェームズ・ディーン”や”国民の年下の男”も!? 国宝級イケメンの40代スターを紹介

韓国の国宝級イケメンとして真っ先に名前が挙がるのが、顔面国宝といわれる歌手で俳優のチャ・ウヌをはじめ、パク・ボゴムやアン・ヒョソプ。だが韓国エンタメ界は昔から顔面国宝級イケメンの宝庫。こちらの記事では、40代のベテラン勢を紹介している。

2001年の映画『火山高』の出演で、日本でも広く知られるようになったチャン・ヒョクは、40代になった今もニヒルな雰囲気を漂わせ、“韓国のジェームズ・ディーン”の異名も。2006年のドラマ『噂のチル姫』でデビューしたパク・へジンは、年下の恋人役として人気を博し、”国民の年下の男”と呼ばれるまでになった。

そのほかイ・ドンゴンら40代の国宝級イケメンの活躍、今後の活動についても紹介している。

新垣結衣&早瀬憩、戸惑いながらも心を寄せ合っていく…『違国日記』本予告

新垣結衣と新人・早瀬憩をW主演に迎え、累計170万部を突破した同名コミックを映画化した『違国日記』。本作より、本予告が公開され話題を集めている。

本予告では、槙生と朝が戸惑いながらも心を寄せ合っていく姿が映し出されている。大嫌いだった姉を亡くし、その娘である朝を引き取ることになり戸惑い、迷う槙生を親友の醍醐と元彼の笠町が支えていく。朝の「なんで嫌いなの、お母さんのこと」という率直な質問に対し、「あなたの感情も私の感情も自分だけのものだから。分かち合うことはできない。あなたと私は別の人間だから」と真摯に答える槙生の言葉が“人は分かり合えなくても寄り添うことができる”という力強いメッセージを感じさせる。

また、本予告で流れる『未来のミライ』(18年)『バケモノの子』(15年)などの細田守作品や、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』などの劇伴も担当し、CM音楽や執筆も手がけるなど幅広く活動する高木正勝の劇伴にも注目だ。

元記事で読む
の記事をもっとみる