1. トップ
  2. 恋愛
  3. 英語で【謝罪文】は何て言う?「心からお詫び申し上げます」などの英語もご紹介

英語で【謝罪文】は何て言う?「心からお詫び申し上げます」などの英語もご紹介

  • 2024.4.15
  • 1289 views

謝罪を相手に伝える【謝罪文】は英語で何て言う?

「謝罪文」は英語で【apology letter】

ここで使われている [apology] は「謝罪・詫び・釈明」などを意味し、[letter] は「手紙」を意味する英単語です。

つまり、英語では「謝罪の手紙」というニュアンスで謝罪文を表現する訳ですね。

例文として「会社は全ての株主に対して謝罪文を出した。」は英語で[The company issued an apology letter to all shareholders]などと言えばオッケーです。

ちなみに、謝罪文に書く事が多い「心からお詫び申し上げます。」は英語で[please accept my(our) sincere apologies]などと表現する事が出来ます

合わせて、謝罪文を書く時にする人もいる【かばうは英語で何て言う?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる