1. トップ
  2. メイク
  3. 話題沸騰中です!【しまむら】に行ったら絶対チェックすべき「優秀プチプラコスメ」

話題沸騰中です!【しまむら】に行ったら絶対チェックすべき「優秀プチプラコスメ」

  • 2024.4.14
  • 4243 views

いま注目を集める『しまむら』のコスメをご存じですか? 安くて魅力的な洋服が支持される『しまむら』ですが、ファッションアイテムだけでなくコスメでもプチプラの優秀なアイテムが揃っています。そこで今回は、コスメマニアの筆者が『しまむら』で買ってみたプチプラコスメをご紹介します。

繊細パールで上品なツヤ感を与えるサラッと感触のパウダー

Solistella「フェイスパウダー」3.ベージュパール

©古賀令奈

まずご紹介するのは、ベースメイクの仕上げに塗るフェイスパウダー。驚いたのは、税込539円という価格です。パウダーとしてはかなりリーズナブルなので不安を感じてしまいましたが、余計な心配でした。想像以上に仕上がりや使用感がよく、お値段以上の価値を感じます。

©古賀令奈

3.ベージュパールは、パール感のある肌なじみのよいベージュ系。『しまむら』ギラギラ感はなく、上品なツヤのベールをまとったような肌印象に仕上がります。

スクワラン・ホホバ種子油・アルガニアスピノサ核油といった保湿成分を配合し、サラサラの使用感でありながらも乾燥を感じさせないのも魅力的。コストパフォーマンスのいいフェイスパウダーをお探しの方におすすめのアイテムです。

【商品情報】
Solistella「フェイスパウダー」3.ベージュパール
価格:¥539

ひと塗りで華やか! 存在感たっぷりの2色ハイライト

Solistella「ハイライト」1.グリッターグロウ

©古賀令奈

次にご紹介するのは、アイシャドウとしても使用できる2色入りのハイライト。上品なシャンパンカラーですが、どちらもかなり輝きが強いので、大人世代の普段使いとしては、使用シーンが限られる印象です。

©古賀令奈

上段はひと塗りでも華やかなツヤ感をプラスできます。ブラシにとって手の甲で粉を落としてから少しずつ塗ることをおすすめします。

下段は、より強い輝きを放つため、ハイライトとしての使用は難しいように感じます。アイシャドウとして使用し、ポイント的に入れたほうがよいでしょう。筆者は目頭に置くように塗ってみました。

【商品情報】
Solistella「ハイライト」1.グリッターグロウ
価格:¥539

しっとり粉質で使いやすい血色アイシャドウ

Solistella「アイシャドウパレット」1.メルティングメロウ

©古賀令奈

続いてご紹介するのは、高発色の4色入りアイシャドウパレット。指に取ると、ほんのり湿度を感じるようなしっとりとした粉質で、500円台とは思えない使用感です。

©古賀令奈

1.メルティングメロウは、血色感のあるピンクレッド系のパレット。高発色でしっかりと色がつくため、ふんわりとつけるにはブラシが必要です。右下は透け感のあるラメ、残り3色はマットです。

マット3色でグラデーションをつくり、上まぶたの中央にラメを重ねてみました。赤みを帯びた色で大人世代にも使いやすく、淡すぎず濃すぎず使い勝手のよいカラーです。ブラウンメイクだと顔がくすむ方、少し甘めなメイクをしたい方はお試しください。

【商品情報】
Solistella「アイシャドウパレット」1.メルティングメロウ
価格:¥539

鮮やかなレンガ色が印象的! 軽やかマットリップ

Solistella「リップカラー」4.ベネチアンレッド

©古賀令奈

最後にご紹介するのは、マット質感のリキッドリップ。『しまむら』公式ページの説明では“セミマットタイプ”とのことですが、使ってみるとふんわりとした質感のマットタイプな印象です。

©古賀令奈

しかし、マットタイプにありがちな乾燥感はなく、ベタつきもパサつきもなく快適に使えます。軽やかな塗り心地も好感触。4.ベネチアンレッドは鮮やかなレンガ色で、ひと塗りで唇の存在感を際立てる洒落感のあるカラーです。

【商品情報】
Solistella「リップカラー」4.ベネチアンレッド
価格:¥539

プチプラで買えるしまむらコスメを体験してみて

今回は4つの『しまむら』コスメを試してみました。筆者がとくに気に入ったのは、アイシャドウです。500円台という価格に驚きを隠せない高コスパな商品が目立つので、気になるアイテムがあった方はぜひ試してみてくださいね!
【参考】『しまむら』公式サイト

筆者情報

古賀令奈
京都在住の美容ライター。日本化粧品検定特級 コスメコンシェルジュ。お悩みに寄り添ったメイク方法を中心に、さまざまな美容記事を執筆。メイクテクニックやスキンケア方法、コスメレビューなど、気になる美容情報をわかりやすく解説。

文/古賀令奈

元記事で読む
の記事をもっとみる