1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【レトロな名建築を楽しめる図書館】明治時代の建築でノスタルジックな気分に!「国立国会図書館 国際子ども図書館」「大阪府立中之島図書館」

【レトロな名建築を楽しめる図書館】明治時代の建築でノスタルジックな気分に!「国立国会図書館 国際子ども図書館」「大阪府立中之島図書館」

  • 2024.4.14
  • 2072 views

調べ物に便利な図書館。実は、建築が美しい図書館があることをご存知でしたか? 今回は、ギリシャ神殿のような「大阪府立中之島図書館」と、洋館を思わせる「国立国会図書館 国際子ども図書館」をご紹介します。思わず写真に撮りたくなる場所が満載です。

©ShoPro・長谷工・TRC共同事業体

ギリシャ神殿のような美しい建物の「大阪府立中之島図書館」

大都市・大阪にあって、科学館や美術館など文化施設が立ち並ぶ中之島。そこでひときわ目を引くのが、クラシカルな建物の「大阪府立中之島図書館」です。

©ShoPro・長谷工・TRC共同事業体

開館は1904(明治37)年で、第15代住友吉左衛門氏の寄付によって造られました。現在は古典籍や大阪関連の文献、ビジネス関係図書が所蔵され、研究者やビジネスマンが多く利用しています。

その美しい外観はルネッサンス様式を、内部空間はバロック様式を基本としています。コリント式円柱に支えられる正面は、まるでギリシャ神殿のよう。

中之島図書館を象徴するのは、中央ホールにある青銅製の円型ドーム。ドームを見上げる吹き抜けの空間には大階段が巡らされています。シンメトリー(左右対称)で下に向かって広がるように設計されており、舞台装置のような、絵になる空間です。最上部の円形窓にはステンドグラスが嵌められ、幻想的な雰囲気。階段や回廊の部材には、国産の木材が使われている点にも注目です。ヨーロッパでよく見られるような大理石ではなく木材であるところに、日本らしさが感じられます。

©ShoPro・長谷工・TRC共同事業体

建物のうち、本館と左右両翼の2棟が国の重要文化財に指定されています。中之島図書館ではガイドツアーが開催されているので、建築について深く知りたいという方は参加してみてはいかがでしょうか。

空腹を感じたら、2階にある「スモーブローキッチンナカノシマ」へ。北欧の伝統的な家庭料理であるオープンサンド「スモーブロー」専門店で、信頼できる生産者から取り寄せた食材を使った、体に優しい料理を提供しています。

「スタータースモーブロー おまかせ3種盛り (ドリンク付き・1,850円〜)」

季節のスープ、モーニングスモーブロー、季節のパフェ、ドリンクが付いた「スペシャルモーニングセット(3,000円)」

格調高い空間の中でおいしい料理に舌鼓を打ちながら、借りてきた本を読む。そんな週末を過ごしてみてもいいかもしれません。

大阪府立中之島図書館

大阪市北区中之島1-2-10

06-6203-0474

開館時間:

月曜日~金曜日:9::00-20:00

土曜日:9:00-17:00

休館日: 日曜・祝、3月、6月、10月の第2木曜、年末年始

スモーブローキッチンナカノシマ

大阪市北区中之島1-2-10 大阪府立中之島図書館2階

06-6222-8719

営業時間:

月~木・日 9:00-17:00、金・土 9:00-20:00

定休日: 不定休

洋館のような瀟洒な雰囲気「国立国会図書館 国際子ども図書館」

東京・上野の「国立国会図書館 国際子ども図書館」は、国内外の児童書とその関連資料約70万点を所蔵する図書館。そのレンガ棟の建物は、まるで外国のホテルのような瀟洒で美しい佇まいです。

出典:国立国会図書館国際子ども図書館ウェブサイト

国際子ども図書館のレンガ棟は、1906(明治39)年に帝国図書館として建てられた明治期ルネサンス様式の建物を保存・再利用したもので、東京都の歴史的建造物に選定されています。装飾や外壁のレリーフには当時の面影が残っており、まるで明治の人々の息づかいが聞こえてきそうです。

内部は20mの吹き抜けとなっており、大階段が設けられています。手すりやシャンデリア、扉などは創建当時から使い続けられている、歴史のあるもの。改修時には現在の建築基準に合うよう、ガラス製の手すりが加えられています。

出典:国立国会図書館国際子ども図書館ウェブサイト

レンガ棟1階の「子どものへや」は、主に小学生以下を対象とした閲覧室。時代を超えて読み続けられている名作が並びます。2階にあるのは、明治から現代までの日本の子どもの本の歩みをたどる「児童書ギャラリー」。高い天井に白い漆喰の円柱と、まるで宮殿のような雰囲気のなか、児童文学史、絵本史を彩る代表的な作品を閲覧できます。

出典:国立国会図書館国際子ども図書館ウェブサイト

2015年に完成したアーチ棟は、全面ガラス張りのカーテンウォール。設計に携わったのは安藤忠雄氏です。この棟には、児童書を調査するための資料室や研究室があります。

出典:国立国会図書館国際子ども図書館ウェブサイト

開放的なカフェテリアも設けられており、お手頃価格でランチが楽しめます。またテラス席もあるので、晴れた日にはカフェテリアで購入したランチや軽食などを食べられますよ。

国際子ども図書館には児童書の名作が豊富にそろっています。子どもの頃に大好きだった絵本を、自分の子どもに読み聞かせてあげてもよいかもしれません。

国立国会図書館 国際子ども図書館

東京都台東区上野公園12-49

03-3827-2053

開館時間:

9:30-17:00

休館日: 月曜、祝日(5月5日のこどもの日は開館)、年末年始、毎月第3水曜日

 

 

元記事で読む
の記事をもっとみる