1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「お前の家の寿司屋に来てる(笑)」「え?」部下の実家が『高級寿司屋』と聞きつけた上司。タダ飯狙いで豪遊するも⇒部下の言葉に唖然…

「お前の家の寿司屋に来てる(笑)」「え?」部下の実家が『高級寿司屋』と聞きつけた上司。タダ飯狙いで豪遊するも⇒部下の言葉に唖然…

  • 2024.4.14
  • 49080 views

皆さんは、上司からの無理難題に困った経験はありますか? 今回は「部下におごりを要求する上司」にまつわる物語とその感想を紹介します。

寿司をタダにしろと言われる

主人公の両親は、夫婦で高級寿司屋を営んでいます。 ある日、主人公のことを聞きつけた上司が「寿司タダにして」と言ってきました。 主人公は「無理ですね」と断りますが、上司は聞き入れてくれず…。 後日、上司から「お前の家の寿司屋に来てる(笑)」と連絡が入ります。

浮かれる上司

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

「さすが高級寿司!」とはしゃぐ上司に「え?」と驚く主人公。 上司は同級生を大勢引き連れて、両親の寿司屋で飲み食いしていると話し…。 さらに会計をタダにするように求めてきたのです。 主人公を脅すような発言をして、支払いを要求してきた上司でしたが…。 主人公が「私の家の寿司屋じゃないです」と言うと、上司は「へ?」と言葉を失ったのでした。

読者の感想

部下を脅してまでタダで寿司を食べようとする上司が情けないなと思いました。 まさか別の店を主人公の両親の店だと勘違いして豪遊したとは、呆れた上司ですね。 (20代/女性)
上司という立場を利用して、好き勝手するのはありえないですね。 最後は、まさかの寿司屋を間違えて大ピンチに陥った上司にスカッとしました。 (30代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる