1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「2、3時間ほど駐車場にとめさせてください」”菓子折り”を持って頼んできた男性。了承した次の瞬間…→まさかの”要望追加”で生活が一変…

「2、3時間ほど駐車場にとめさせてください」”菓子折り”を持って頼んできた男性。了承した次の瞬間…→まさかの”要望追加”で生活が一変…

  • 2024.4.13
  • 36157 views

皆さんは、駐車場のトラブルで悩んでしまったことはありますか? 今回は駐車場を貸すよう頼む男性の話とともに、そんなときの対処法をアンケートをもとに紹介します。 イラスト:たかむら

菓子折りを持って訪ねてきた

夫と2人で暮らしている主人公。 夫は仕事で帰りが遅く、家の駐車場はいつも空いていました。 そんなある夜、主人公のもとに見知らぬ男性が訪ねてきて…。

出典:CoordiSnap

向かいの家に用事ができてしまったという男性。 お詫びの菓子折りを持って「2、3時間ほど駐車場にとめさせてもらえませんか」と頼んできました。 主人公は夫が帰ってくるまでの間であればと思い、男性の頼みを了承しましたが…。 次の瞬間、男性は「毎週この時間に借りさせていただきます!」と言ってきたのです。 まさかの要望追加に驚きつつも、断れなかった主人公。 その後、毎週男性に駐車場を貸し出す日々が続き、主人公はストレスを抱えてしまうのでした。 こんなとき、あなたならどうしますか?

はっきり断る

はじめに言われていれば断っていたような要望を、了承後に追加で言ってくるなんて失礼です。 お詫びの菓子折りは突き返してはっきり追加の要望をお断りします。 (30代/女性)

要望に条件をつける

後から追加された要望にすべて応える必要はありません。 毎週貸してほしいと言われたら「夫がいない時間だけ」と条件をつけるなど、こちらも追加で条件をつけ加えます。 (30代/女性)

今回は了承後に要望を追加してくる人の対処法を、みなさんのアンケートをもとに紹介しました。 もし同じような出来事があったときは、ぜひ参考にしてみてください。 (CoordiSnap編集部) ※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる