1. トップ
  2. 恋愛
  3. 女性客「なんで“普通のプリン”が入ってるの!?」注文ミスを“店員のせい”にしようとした結果…⇒「それはないでしょ…」周りが落胆するNG行動とは?

女性客「なんで“普通のプリン”が入ってるの!?」注文ミスを“店員のせい”にしようとした結果…⇒「それはないでしょ…」周りが落胆するNG行動とは?

  • 2024.4.13
  • 6236 views

「それはないでしょ…」周りが落胆するNG行動とは?

「ケーキ店でバイト中、お客さんの理不尽なクレームを受けパニックに…店長が対応してくれたおかげで救われましたが、こちらの話をまったく聞かない女性の態度に言葉を失いました」(20歳女性)

行動ひとつひとつが関係の良し悪しを左右することがあるようです。 今回は、周囲が女性の行動に対し「それはないでしょ…」と落胆する瞬間を紹介します。

職場での厳しい対応

急な業務の連絡を受けることは避けられないことかもしれません。 ですが、その際に後輩に対する厳しい言葉遣いを耳にしたとき、周囲は彼女を見る目が変わることがあるようです。 後輩を叱責する際の態度や言葉選びには注意が必要かもしれません。

相手の否定が増加

お互いに対する理解が深まるにつれて、時には意見の不一致が生じるのは自然なこと。 しかし、相手への否定に繋がる頻度が増えてしまうと、良好だった関係に亀裂が入ることも。 素直な気持ちの表現方法には、少し工夫が求められるかもしれません。

一貫性のなさ

何を始めても中々続かない、気まぐれな行動は、信頼性を損ねる原因になり得るようです。 一歩引いて、その行動が相手との関係にどう影響するかを考えてみると、新たな理解が得られるかもしれません。

関係性を保つ

自分自身のリフレッシュ方法を見つけることで、ストレスを適切に管理することが、関係性を保つ一つの秘訣になるかもしれません。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる