1. トップ
  2. グルメ
  3. 【コメダ珈琲店】で大人気モーニング!朝からサービスが充実&とにかくお得で大満足

【コメダ珈琲店】で大人気モーニング!朝からサービスが充実&とにかくお得で大満足

  • 2024.4.12
  • 156583 views

レトロ喫茶店のような落ち着いた雰囲気で、つい時間を忘れて長居したくなる『コメダ珈琲店』。そんなコメダ珈琲店のモーニングは「朝コメ」とも呼ばれ、朝から多くのお客さんで賑わいます。ファンが多い大人気の朝コメをレポートします。

コメダ珈琲店の「選べるモーニング」

1968年に愛知県名古屋で誕生した『コメダ珈琲店』は、木の温かみと赤いソファのぬくもりで居心地バツグン。"くつろぎ空間"でいただくこだわりのコーヒーは格別の味です。

コメダ珈琲店は今や全国に968店舗を構え(2023年2月末現在)、こだわりコーヒーのほか、ボリューム満点の食べ物やキッズメニューの充実、様々なキャラクターとのコラボなど、老若男女に愛されるコーヒーショップになりました。

そんなコメダ珈琲店、モーニングにも注目なんです。「朝コメ」と呼ばれて親しまれ、開店からam11:00まで"選べるモーニング"を提供しています。

【ドリンクをご注文でローブパンまたは山食パン(トースト)といずれか1つを無料でお選びいただけます。】(公式サイトより)

ドリンクを注文すれば"タダ"でパンかトーストが食べられるなんて…!お得すぎますよね。しかも、無料トッピングサービスもあり、定番ゆで卵・手作りたまごペースト・コメダ特製おぐらあんから一つ選べて、さらに、バターかジャムかも選択可能。まさに"選べるモーニング"ですね。

早速、筆者も朝コメ体験してみました!

コメダ珈琲店で「朝コメ」体験!

コメダ珈琲店のモーニングは自分好みに組み合わせられるので、SNS上では「朝コメのおすすめの食べ方」などの投稿をしている方もいるほど。筆者もそんな投稿をチェックしていて、「この食べ方いいかも♪」と思った組み合わせで注文してみました。

無糖ミルクコーヒーに「ローブパン+バター+手作りたまごトースト」の組み合わせ。お値段はドリンク代だけでいいので、560円!お得です。

ローブパンを開くとバターがた~っぷり塗られていました。このまま食べても絶対おいしいのですが、ここにさらに、、、

手作りたまごペーストを入れて「ローブパンたまごサンド」にしました!ローブパンのふわふわさと濃厚なたまごペーストがベストマッチし、とってもおいしかったです。

実は、筆者はコメダ珈琲店でモーニングを食べるときはいつも山食パンを注文していまして、ローブパンを食べたのは今回が初めてでした。

食べてみたら、なぜ今までこの味を知らなかったんだー!と後悔するほどおいしくて、すっかりローブパンファンになりました♡

背徳感がえげつないモーニング誕生!

さらに、SNSで見かけて「これは!!!」と思った朝コメの食べ方にも挑戦してみました。

注文したのは、ホイップクリームてんこもりのアイスウィンナーコーヒー(660円)に「山食パン+バター+コメダ特製おぐらあん」。それぞれ別でいただくのではなく、これらをドッキングさせてこのような姿になりました!

オリジナルの「あんこホイップバタートースト」!!!背徳感モーニング爆誕です♡

朝からこんなハイカロリーなものを食べていいのかとドキドキしましたが、あっという間に完食。お味はもちろん…絶品でした。

名古屋ではトーストにあんこをのせた小倉トーストが有名ですが、この食べ方はまさにそれ!名古屋発祥のコーヒーショップで名古屋気分を味わえる魅惑の食べ方に、ハマること間違いなし!です。

お得なサービスやお店独自の取り組みもチェック!

コメダ珈琲店にはコーヒーチケットがありますが、こちらはモーニングの時間帯にも利用できます。モーニングでコーヒーチケットを使えば、さらにお得に朝コメできますね。

独自サービスを実施している店舗も。

有楽町ビックカメラ店、新橋烏森通り店、東京ドームミーツポート店の都内3店舗では、農林水産大臣賞・千葉県知事賞を受賞した「君津そだち」という赤玉たまごが使われているそうです。

そういう情報を知ると、頼まずにはいられませんよね。追加料金80円でスペシャルなゆで玉子を注文しました。

説明書きの通り、黄身の色が濃い!都内3店舗のみの取り組みですが、「君津そだち」を食べてみたい方はお店に足を運んでみてください。

おいしくてお得なモーニングを食べて"朝コメ"したあとはコメダ商品を買い物して、自宅に帰ってからもコメダ気分を味わえるのがうれしいですね。コメダ珈琲店のモーニング、おすすめです。

まとめ/片桐理恵

元記事で読む
の記事をもっとみる