1. トップ
  2. おでかけ
  3. GWは家族で水上レジャー! 広島から近場で楽しむアクティビティー【4/12号特集】

GWは家族で水上レジャー! 広島から近場で楽しむアクティビティー【4/12号特集】

  • 2024.4.12
  • 1007 views

今年のゴールデンウイークはどのように過ごしますか。読者アンケートでは、「近場で日帰りレジャーを楽しみたい」という人が多数。自然を感じながら、非日常体験ができる近場のアクティビティ―スポットを紹介します。(ライター/平原千絵子)

出典:リビング広島Web

SUP で宮島さんぽ 海からの眺めに感動【廿日市】

世界遺産・嚴島神社周辺を水上からSUPで散策。公認ガイドがサポートしてくれるので初心者も安心。〝SUP講習〟と〝おさんぽクルーズ〟がセットになったガイド付きツアーがオススメ。水上から、カキ筏(いかだ)やイワシの群れを間近で見たり、宮島の原生林や夕日をぼーっと眺めたり…、非日常体験を満喫。満潮時に鳥居をくぐるのは感動もの。いつもとは違う宮島を体感しては。 SUPとは? 「Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)」の略称。大きなサーフボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく新感覚のアクティビティー

出典:リビング広島Web
出典:リビング広島Web

https://supmiyajima.jp/

出典:リビング広島Web

三次の湖で楽しめるカヤック、庄原の西城川でのラフティングを紹介。自然を五感で感じながら、水上アクティビティーを楽しんでは。

虹色の噴水が輝く湖で 爽快なカヤック・ツアー【三次】

出典:リビング広島Web

中国地方で2番目の広さを誇る〝灰塚ダム湖〟で楽しむ、カヤック・クルージングツアー。漕ぎ方や乗り方のレクチャーを受けた後、いよいよ湖面へと漕ぎ出します。最初は思うように進まない人も、操作に慣れればスイスイ。カヤックは、下半身をすっぽりと船に入れるので、視点が水面に近いのが魅力。いつもとは違った景色が楽しめます。普段運動をしていない人も、自然の中で心地よく体を動かしてみては。 カヤックとは? 下半身が入る小舟に乗り、パドルで漕ぐ水上スポーツ

出典:リビング広島Web

カヤックは1人用と2人用があります

出典:リビング広島Web

厚みのあるライフジャケットは着るだけで安心感がアップ

出典:リビング広島Web

https://www.miyoshi-dmo.jp/haizuka-kayak-tour/

親子でスリル満点のラフティング体験【庄原】

出典:リビング広島Web

庄原市を流れる西城川は、県内屈指のラフティングスポット。例年、4月~ 11月にラフティング体験を実施。インストラクターが同乗するので、初心者でも安心。ボートに乗るのは2 ~ 4人。専用のパドルで力を合わせて漕いで、川を下っていきます。約3.5㎞のコースの途中に急流や岩場があって、スリル満点。体験は90分、ゴール地点に到着すると、達成感と爽快感で疲れも吹き飛ぶはず。 ラフティングとは? ゴムボートで川を下る水上アクティビティー

出典:リビング広島Web

みんなで協力して、難所を乗り切ったときの達成感はひとしお

出典:リビング広島Web

ラフティング途中に、「水遊びスポット」で水中観察も楽しめます

出典:リビング広島Web

https://www.shobara-info.com/2500

提供:広島リビング新聞社 (「リビングひろしま」2024年4月12日号掲載)

元記事で読む
の記事をもっとみる