1. トップ
  2. 誰も乗降しない『バス停』で止まったバス→その直後、運転手がよびかけた“予想外の内容”に「泣けました」「プロフェッショナル」

誰も乗降しない『バス停』で止まったバス→その直後、運転手がよびかけた“予想外の内容”に「泣けました」「プロフェッショナル」

  • 2024.5.17
  • 19048 views

ほっこりエッセイ作家として活動する中山少年(@nakayama_syonen)さん。日常でほっこりした出来事を漫画にして、Instagramで発信しています。

中山少年さんがバスに乗っていたら降りる人がいないのにバス停で停まったそうです…?

小さな体で通学

undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
中山少年(@nakayama_syonen

バスが停車したので驚いていると運転手が車内に向かって「後ろの席に寝てる子いませんか~?」と確認したそう。実際に子どもが寝ていると「いつもここで降りてる子なので、起こしてあげて頂けませんか?」と運転手は乗客にお願いするのでした。

起きた子どもは慌ててバスから降りるも、今度は忘れ物を発見。運転手は「仕方ないですねぇ。明日渡しておきます!」と荷物を預かってくれたそうです。まるで学校の先生みたいに子どものことを気にかけてる運転手のやさしさに、中山少年さんは“ほっこり”するのでした。

投稿元では同じ体験や、子どもが運転手に起こしてもらったという読者からのコメントが届いているほか、「泣けちゃいました」「運転手さんに拍手」といったコメントが寄せられました。子どもが安心安全に過ごせるよう、大人が配慮してあげるような地域性の大切さが伝わってきますね。

Instagram:中山少年(@nakayama_syonen

の記事をもっとみる