1. トップ
  2. メイク
  3. エクセル「春の新製品」を発売前に体験! プロが教える“簡単メイクテク”がトレンド感満載で凄かった<取材レポ>

エクセル「春の新製品」を発売前に体験! プロが教える“簡単メイクテク”がトレンド感満載で凄かった<取材レポ>

  • 2024.4.11
  • 3026 views
エクセル「春の新製品」を発売前に体験! クランクイン! width=
エクセル「春の新製品」を発売前に体験! クランクイン!

メイクアップブランド「エクセル」が、12月8日(金)に「春の新製品発表会」を開催。今回、クランクイン!トレンドはイベントに参加し、新製品のタッチアップやヘアメイクアップアーティストの岡田知子氏によるメイクデモンストレーションを体験してきた。

■最旬トレンド

今回「春の新製品発表会」で紹介されたのは、チーク2色、アイシャドウパレット1種、リップ5色、美容液UV3種、朝用クリーム1種。メイクアイテムとスキンケアアイテムがラインナップするなか、今回クランクイン!トレンドが注目したのは肌なじみの良いカラーがそろうチークとリップだ。


まず紹介する「オーラティック ブラッシュ」は、ニュアンスの異なる濃淡2色の血色カラーとハイライトカラーがグラデーションになったチーク。

2024年3月12日(火)に発売する新色にはベージュ、カシスピンク、モーヴピンクで構成された「AB08(ラムバター)」とラベンダー、オレンジ、ベージュブラウンが重なる「AB09(パッションティー)」の2色が展開される。


混ぜたり重ねたりすることでふんわりとオーラをまとったような頬に仕上げてくれる本商品。テクスチャーはしっとりした質感で密着力が高く、変更パールを配合したハイライトカラーは鼻筋やおでこなど部分的に使うのも良さそうだ。


岡田氏によると、2024年春のトレンドは“さり気ない主張”とのこと。本商品を使ったメイクデモンストレーションでは「今年はアイメイクよりも先にチークを使うのがポイント」と説明すると、頬だけでなくこめかみ、目元まで大きくチークを入れていた。ふんわりと広い範囲にチークがのり、まさに“オーラをまとったような”メイクが簡単に完成するテクニックに驚きだ。

■究極のベージュを追求

また、2024年4月16日(火)に発売する「リップステディ」は、どんなシチュエーションにも合わせやすいベージュカラーだけを厳選した美容液リップ。


“究極のベーシックなリップ”という提案から開発された本商品は発売までに2年を要したとか。「ベージュ系のリップは肌がくすんで見えてしまうのでは?」と心配していた筆者だが、実際に使ってみるといずれも肌なじみが良く、あっという間に「全色ほしい!」と気持ちが一変。

「エクセル」商品開発担当の中村友梨香さんによると、ベージュのナチュラルさを生かしつつ全色に異なる赤みをプラスしたことで、唇の血色感を損なわないアイテムになっているという。

プランプ効果でふっくらつやのあるリップメイクがかなう本商品。美容液97%のトリートメント感覚のリップで唇の上に薄い膜を形成してくれ、ちゅるんとした“粘膜系リップ”に仕上げてくれる。


ちなみに、岡田氏のお気に入りは「SD03(チャペル)」とのこと。こっくりと深みのあるウーロンベージュは「つけると新鮮な仕上がりになる」と語り、メイクデモンストレーションではブラシなど使わずそのまま唇に塗っていた。


そのほか、「エクセル」からは見逃せないアイテムが多数登場予定。朝用スキンケアUVクリーム「デイスキンコンフォート」は2024年1月16日(火)、モーヴブラウンが上品さと透明感が両立した目元を作る「スキニーリッチシャドウ SR14」は2024年2月20日(火)、好評により定番化が決定した「プロテクティブ UVエッセンス」は2024年3月19日(火)に発売される。

【「『エクセル』春の新製品」概要】
発売日:「オーラティック ブラッシュ」 2024年3月12日(火)/「リップステディ」 2024年4月16日(火)/「デイスキンコンフォート」 2024年1月16日(火)/「スキニーリッチシャドウ SR14」 2024年2月20日(火)/「プロテクティブ UVエッセンス」 2024年3月19日(火)

元記事で読む
次の記事
の記事をもっとみる