1. トップ
  2. グルメ
  3. 発売と同時に"品切れ"が相次ぐ(泣)【カルディ】美味しすぎて「寝ていた家族を叩き起こした!」バズるでしょ

発売と同時に"品切れ"が相次ぐ(泣)【カルディ】美味しすぎて「寝ていた家族を叩き起こした!」バズるでしょ

  • 2024.4.8
  • 272 views

こんにちは、カルディマニアとして数々のテレビ番組に出演しているヨムーノライターの佐々木舞です。

ほぼ毎日カルディに通っているのですが、それでもなかなか手に入らない人気商品が存在します。 中には発売されたばかりの新商品にも関わらず、飛ぶように売れて即品切れしたものも。

やっと……やっとのことでお目当ての商品を手に入れたところ、ものすごく美味しかったので紹介させてください。

バズる要素しかない優等生「海老バター」

ヨムーノ

商品名:瀬戸内海産海老使用 海老バター 価格:398円 重量(内容量):100g エネルギー:219kcal


それがこちら。カルディの商品です。 「あれ?新商品なのに聞いたことがあるような?」と思ったあなたはすごい!

カルディには、1年中品薄の幻のバズり商品「えび油」、お酒がすすんでしょうがないと超人気の「牡蠣バター」という商品があります。

実際は全くの別商品ですが、まるでこの2つを合わせたかのようなネーミングに期待せずにはいられません。

実際に、発売と同時に品切れが相次ぐというスタートダッシュを決め、私も手に入れるまでかなり苦労しました。

ヨムーノ

蓋を開けた瞬間に海老の香りが広がります。ババロアのような柔らかいテクスチャーなので、すぐに溶けて料理にも使いやすそう。

その実力はいかに!

とりあえずパンに塗って味チェック

ヨムーノ

ベタですが、塗る系商品はこの食べ方が一番味がわかりやすいんですよね。 「パンを焼いて、後から海老バターを塗ったもの(右)」と「パンに塗った状態で焼いたもの(左)」2種類用意しました。

まずは、そのままの味が知りたいので、前者から。 しっかり海老の風味が効いています。ガーリックやオニオンなどの香辛料、バターのまろやかさが混ざり合い、なんとも大人の高級なバターの味がします!超濃厚。

塩気はほとんどなく、どちらかといえば結構甘めです。塩気がないのは、料理に使いやすいので嬉しい。

バターごと焼くと、より海老の風味と香ばしさが引き立ちます。くうぅ〜。どっちもおいしい〜!

レストラン級の「ムール貝の白ワイン蒸し」の作り方

ヨムーノ

ふと、業務スーパーで買った冷凍ムール貝のことを思い出したので、白ワイン蒸しを作ってみるとこに。

材料(2人分)

・ムール貝…10個くらい ・白ワイン…50ml ・にんにく…ひとかけ ・オリーブオイル…大さじ1 ・海老バター…大さじ1 ・鷹の爪…お好みで ・塩、胡椒…お好みで

翌日、人と会う予定がなければ、にんにくはもっとたっぷり入れてもおいしいですよ。

作り方①フライパンにオリーブオイルと刻んだニンニク、鷹の爪を入れて熱する

ヨムーノ

ニンニクが焦げないように気をつけてくださいね。

作り方②白ワインを加えて蓋をする

ヨムーノ

蓋をして蒸しましょう。ムール貝の殻が全て開いたら蓋を外します。

作り方③味を調えて完成

ヨムーノ

塩、胡椒を適量と、海老バターを加えて混ぜれば完成〜!ほぼ蒸すだけで、調理時間は5分弱でした。

いい味が出過ぎて、1人で完食

ヨムーノ

作っているときの香りで予感はしていましたが、まあああああおいしいこと!!! 本当にレストラン級です。

ムール貝そのものはもちろんのこと、貝や海老の風味と、バターでコクが出たスープが絶品。寝ていた家族を叩き起こして「ねえ!天才的な料理ができた!」と伝えに行ったほど。

ただ、食べ出したら止まらなくて、起こすだけ起こして1人で完食しました(2人前なのに)。思い出すだけでヨダレが……。


・今回の味評価 ★★★★★ 理由:騙されたと思って、白ワイン蒸しを作ってみてください。びっっくりしますよ!!!


もう、カルディが怖い

これだけバズり商品を生み出しているのに、まだ出るカルディ。尊敬を通り越して怖いです。

冷凍ピラフに混ぜると、これまた高級な味になるので、おすすめです。アレンジが無限で、あっという間にひと瓶なくなりそう!

ライター:佐々木舞

週3回以上100均を巡るwebライター

週3回以上100均で宝探しをしています。「お得に、だけど我慢しない豊かで快適な暮らし」をモットーに工夫しながら毎日を過ごす元TVリポーターのwebライター。趣味はグルメと海外旅行、特技はコスパ最高アイテムを見つけるコト!そんな私が見つけた素敵なモノをご紹介します♪

元記事で読む
の記事をもっとみる