1. トップ
  2. 恋愛
  3. 歓迎会はボウタイブラウスで華やかに!春のオフィカジコーデ【着回しDiary】

歓迎会はボウタイブラウスで華やかに!春のオフィカジコーデ【着回しDiary】

  • 2024.4.6
  • 112 views

今回の着回しDiaryは…
今月の主人公は離婚を機に、人生リスタートしたばかりのバツイチ女子。久しぶりの職場で、通勤服も働き方も以前とは様変わり…⁉そんな逆境でも、今年らしくアップデートしたオフィカジ服を味方に、離婚経験も職場での洗礼も、全部をポジティブ変換しちゃう強メンタルで突き進む!

4/5(金曜日) 職場の歓迎会。想定内だけど離婚への質問攻めON PARADE! 「来月結婚する宮嵜さんに幸せの運気、分けてもらいなよ」と上司…。こんな時は必殺アルカイックスマイル

「離婚をネタにできた人が勝つ」というバツイチの先輩の言葉を胸に、離婚話は自伝としてエンタメに昇華する作戦。宮嵜さんの幸せオーラ、ここぞとばかりに吸わせていただきます♡バッグ¥154,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン カスタマーセンター)パンプス¥11,550(ル タロン/ル タロン 有楽町マルイ店)ネックレス¥20,900(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック)

シンプルだけど今年らしくアップデート!4月に揃えたいアイテムは…

ボウタイブラウス
顔まわりがパッと華やぐボウタイデザイン。ボウタイは前後でアレンジが可能。ブラウス¥18,700(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 丸の内店)

構築的フレアスカート
凸凹のある素材と立体的なボリューム感で、ワンツーコーデもサマになる!スカート¥23,100(アルページュストーリー/アルページュストーリー プレスルーム)

今月の主人公は…

鹿沼ユキ・離婚をきっかけに、5年ぶりに再就職したバツイチ女子(34歳)。元夫の海外駐在に帯同するため、29歳で会社を退職。専業主婦として海外生活をする中で、「このままでいいのか…」と自分の存在意義について悩む日々。訳あって(←察してね)離婚し、帰国&社会復帰したばかり。最近実感していることは、「ダイヤモンドは裏切らない」。

撮影/清藤直樹〈静物〉 スタイリング/平沼洋美 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks,Inc.

元記事で読む
の記事をもっとみる