1. トップ
  2. さすが【てんや】さんだよ……。“初夏限定”メニューに箸がとまらん

さすが【てんや】さんだよ……。“初夏限定”メニューに箸がとまらん

  • 2024.5.22
  • 7236 views

季節ごとの旬食材を取り入れた、天丼てんやの「ごちそうシリーズ」。初夏に向けた商品が販売されていると聞きつけ、早速購入してきました。

注目すべきポイントは、「北海道産肉厚帆立」「天然大海老」「活〆穴子」といった豪華な組み合わせ。どのような味に仕上がっているのか、食レポとともにご紹介します!

高級感を漂わせた「ごちそう天重弁当」

undefined

こちらが2024年4月25日発売の、天丼てんやの「ごちそう天重弁当(お新香付)」(税込1,280円)です。帯を巻いたパッケージが高級感を漂わせていて、期待が高まりますね。

天丼てんや公式サイトによると、1個あたりのカロリーは約676kcalとのことです。

undefined

消費期限は、筆者が購入してから7時間後。また、保存する際は直射日光や高温多湿を避けるようにしましょう。

undefined

蓋を開けると、「北海道産肉厚帆立」と「天然大海老」「活〆穴子」といった3種類の天ぷらが所狭しと並んでいます。脇に添えられた「はじかみ」のピンクや「広島菜」の緑が、鮮やかに彩っていますね。

それでは、いよいよお待ちかねの実食です。

ボリューム満点の海鮮天ぷら

undefined

まずは「北海道産肉厚帆立」からいただいてみましょう。

その名の通り肉厚で粒が大きく、弾力がすごくてビックリ…! あまりに大きいので「大味なのでは」と心配しましたが、帆立の旨味がぎゅっと凝縮されていて絶品です。この帆立だけでも贅沢な気分に浸れますよ。

undefined

次に「天然大海老」をいただいてみます。

身が締まっていて、プリッとした歯ごたえがいいですね。海老の甘みをしっかり感じられ、甘じょっぱいたれとの相性は言わずもがな抜群。さすが定番の天ぷらなだけあって、安定のおいしさです。

undefined

天ぷらの最後は「活〆穴子」。

海老よりも長く、箸で持ち上げるとずしっとした重みが伝わってきます。しっとりやわらかな食感で、サクッとした衣とのコントラストも楽しめますよ。淡泊な穴子の味わいも、大きくカットされているので存分に堪能できます。

バリエーション豊かな箸休め

undefined

天ぷらを一通りいただいたら、今度は箸休めをいただいてみましょう。

こちらはきれいな色合いが存在感を放っていた「はじかみ」。スキッとした辛味が爽やかに広がり、口の中をリフレッシュしてくれます。

undefined

次にいただくのは「広島菜」のおひたし。青じその香りとピリッとした辛味で、キレのある味わいに仕上がっています。塩味も程よく、これだけでもご飯が進みそうです。

undefined

「たくあん」も添えられているのはうれしいですね。辛味のある箸休めが続いていたので、甘い味付けになんだか心が和みます。ポリポリとした歯ごたえも楽しい…。

undefined

最後にご飯をいただきます。口に入れて真っ先に感じたのは、その食感のよさ。たれがたっぷりかかっているにもかかわらず、お米の粒がしっかりしています。たれを吸収するところまで計算して水分量を調整しているのでしょうか。

天ぷらの香ばしい風味も感じられ、箸が止まらなくなるおいしさですよ。

手軽にプチ贅沢な気分を満喫

undefined

今回ご紹介した「ごちそう天重弁当(お新香付)」は、大ぶりで食べごたえのある3種類の天ぷらを、バラエティー豊かな箸休めとともに堪能できる逸品でした。手軽に贅沢な気分を楽しみたい時にもおすすめのお弁当です。

気になった方は、ぜひ試してみてくださいね!

※商品名は天丼てんや公式サイトに準拠。

※記事内における情報は原稿執筆時のものになります。店舗により取扱いがない場合や、価格変更および販売終了の可能性もございます。あらかじめご了承ください。