1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 「何に見える?」あなたが“心をスッキリするためにすべきこと”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたが“心をスッキリするためにすべきこと”がわかる心理テスト

  • 2024.5.19
  • 14660 views
undefined

心がモヤモヤしていませんか?心がモヤモヤしていると、何をやってもいまいち楽しくないですし、気持ちが落ち込んできてしまいますよね。モヤモヤは早くスッキリしたいものです。では、あなたの心をスッキリするためにすべきこととは何でしょうか?探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.フラスコ

2.ラケット

3.一輪挿し

4.風船



1.フラスコに見えた人は「書き出してみること」

図形がフラスコに見えた人は、心をスッキリするために書き出してみるべきかもしれません。自分が何でモヤモヤしているのか、どういうことを感じているのか、どうしたいと思っているのかを思いつくままに書き出してみてはいかがでしょうか。

このタイプの人は、物事を論理的に組み立てて考えるのが得意なタイプでしょう。モヤモヤするのは、はっきりと何に対して悩んでいるのかがわかっていないからかもしれません。具体的な内容がわかれば、あなたは解決方法を考える方向に進んでいけるはずです。

だからこそ、今心の中にあることを書き出してみるとよいでしょう。書き出したら、少し全体を眺めてみましょう。見ているうちに、多く出てくるキーワードがあったり、複数回書いていることがあったりするのに気がつくはずです。するとモヤモヤをスッキリする方法が明確になりやすいでしょう。

2.ラケットに見えた人は「別のことに打ち込むこと」

図形がラケットに見えた人は、心をスッキリするために別のことに打ち込むべきかもしれません。何かにモヤモヤしていると感じるときは、思い切り体を動かすなどして、頭がぐるぐる考えるのを止めてしまったほうがよいでしょう。

このタイプの人は、悩みやすい反面、解決方法を考える方向に至らないまま、堂々巡りになりやすい傾向があるでしょう。そのため、考えてもあまりよい結果を生みにくく、むしろ落ち込みが強くなってしまいやすいのではないでしょうか。

そういうときは体をどんどん動かしたほうがよいでしょう。あなたの場合、モヤモヤするときは考えずに体を動かすことで、自ずと気持ちがスッキリするはずです。するとモヤモヤがどうでもよいことに思えるようになったり、解決方法を思いついたりとよい効果を得られそうです。

3.一輪挿しに見えた人は「一度離れて客観視すること」

図形が一輪挿しに見えた人は、心をスッキリするために一度離れて客観視するべきかもしれません。モヤモヤするからといって、必死になって考えれば考えるほど、物事がこんがらがってしまい、よい考えが浮かばなくなってしまいがちでしょう。

このタイプの人は、物事を深く考える思慮深い人ではないでしょうか。日頃から考える癖がありますので、モヤモヤするときは、徹底的に原因を追求したり解決策を模索したりするでしょう。ただ、そういうときのあなたは普段と違って、とても視野が狭くなってしまいがちかもしれません。

一度離れてお茶でも飲んで、もう少し客観的に見るようにしてみるとよいでしょう。自分一人では難しいときは誰かに話すことで客観視する方法もあります。もう少し肩の力を抜いて、ゆるく考えてみてはいかがでしょうか。

4.風船に見えた人は「問題と向き合うこと」

図形が風船に見えた人は、心をスッキリさせるために問題と向き合うべきかもしれません。おそらくあなたは、見たくない問題が目の前にあるときに、見て見ぬふりをしようとするところがあるのではないでしょうか。問題を先送りにしやすい傾向がありそうです。

このタイプの人は、事なかれ主義で、悩んだり辛くなったりすることを面倒に感じやすいところがあるでしょう。そのため、向き合わなければならない問題があるとわかっていても、ついつい見ないふりで先送りにしてしまいがちかもしれません。

でも気にはなっているので、モヤモヤしてしまうのでしょう。モヤモヤするのであれば、思い切って向き合ってしまったほうがよさそうです。あなたが思うほど困難な問題ではないかもしれません。まずは直視することが大切でしょう。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!