1. トップ
  2. 心理・占い
  3. 「何に見える?」あなたの“この先1年で輝く魅力”がわかる心理テスト

「何に見える?」あなたの“この先1年で輝く魅力”がわかる心理テスト

  • 2024.4.21
  • 31889 views
undefined

人には色々な魅力があります。そのどれを磨くかによって、どんな人になるかが変わってくるのではないでしょうか。そのため、いくつになっても新しい魅力が出てくるものでしょう。では、あなたの“この先1年で輝く魅力”を探ってみましょう。

図形が何に見えますか?直感でお答えください。



1.葉っぱ

2.オムライス

3.目

4.襟



1.葉っぱに見えた人は「適切なサポート力」

図形が葉っぱに見えた人は、この先1年で適切なサポート力という魅力が輝くかもしれません。周りの人をサポートする力には長けた人ですが、この先1年で、さらに相手に即したサポートができるようになるのではないでしょうか。

このタイプの人は、控え目で自分よりも他人を優先しようとする優しさを持った人でしょう。常に周りの人のことをしっかりと見ており、困っていたら力になりたいと考えていそうです。誰かの役に立てることが、あなたにとっての幸せになっているのかもしれません。

そういう人ですので、常日頃から他人をサポートすることはしているのでしょう。ただ、これまでは相手の助けになることばかりを考えており、手を出しすぎてしまっていたかもしれません。相手の力を生かすことや見守ることができるようになってくるのではないでしょうか。

2.オムライスに見えた人は「ポジティブな思考力」

図形がオムライスに見えた人は、この先1年でポジティブな思考力という魅力が輝くかもしれません。元々前向きで楽天的な考えをしがちな人ではありますが、この先1年で、さらに根拠のあるポジティブさを身につけられるようになるのではないでしょうか。

このタイプの人は、おおらかで明るくエネルギッシュな人でしょう。小さなことではクヨクヨせず、いつもどんと構えているのではないでしょうか。少しテキトーなところはありますが、失敗に強いのは、あなたのよいところかもしれません。

普段からポジティブではあるのですが、今まではあまり根拠がないまま「なんとかなる」とただ楽観視しているだけだったかもしれません。でも少しずつ社会経験を積んでいっていることで「こうだからなんとかなる」と根拠のある考えを持てるようになってくるのではないでしょうか。

3.目に見えた人は「鋭い観察力」

図形が目に見えた人は、この先1年で鋭い観察力という魅力が輝くかもしれません。元々観察力に優れた人ではありますが、この先1年で、さらに必要な情報を観察して得ることができるようになっていくのではないでしょうか。

このタイプの人は、物静かであまり自分から前に出ようとはしないところがあるでしょう。どちらかというと、一歩引いた状態で全体を眺めていることが多いかもしれません。そのせいもあって、周りの人の様子や場の空気の変化などによく気がつくのではないでしょうか。

今まではただなんとなく観察していて気がつくことが多かったかもしれません。それが、もう少し考えながら見るようになってくることで、見るべき情報を見逃さないようになっていくのではないでしょうか。より精度が上がってくるようです。

4.襟に見えた人は「落ち着いた包容力」

図形が襟に見えた人は、この先1年で落ち着いた包容力という魅力が輝くかもしれません。元々包容力のある人で、あなたがいるだけでなんとなく安心感を感じる人が多かったかもしれません。その包容力がますます増していくのではないでしょうか。

このタイプの人は、器が大きく他人の失敗を許す力のある人でしょう。あまり他人を責めたり自分を責めたりすることがなく、物事を受け止める力に優れた人かもしれません。そのため、あなたになら自分の弱いところを見せたいと感じる人が多いのではないでしょうか。

今でも十分に落ち着いた包容力を持っていますが、それがさらに歳を重ねていくことで温かさや安定感を増していくのかもしれません。不安なときに、あなたがいてくれるだけで落ち着いた気持ちになる人が多くなるのではないでしょうか。



ライター:aiirococco
公認心理師、臨床心理士として総合病院にて働いております。知っているようで知らない自分のこと。自分の心理をのぞいてみませんか?自分を知るワクワクドキドキ感をお伝えします!