1. トップ
  2. ダイエット
  3. 姿勢改善も不調改善も。背筋の柔軟性を高めて【背中の贅肉&むくみを解消する】簡単習慣

姿勢改善も不調改善も。背筋の柔軟性を高めて【背中の贅肉&むくみを解消する】簡単習慣

  • 2024.3.19
  • 707 views

姿勢が悪い人ほど、背中を重く感じたり、背中の痛みを感じたりなど、背中に何かしらの不調を抱えてしまうもの。そんな背中の不調を解消していくためには、背筋の柔軟性を高める習慣を採り入れましょう。そこでおすすめのヨガの簡単ポーズ【ブジャンガアーサナ】です。

ブジャンガアーサナ

(1)うつ伏せに寝て、両手を体の横に置く

姿勢改善も不調改善も。背筋の柔軟性を高めて【背中の贅肉&むくみを解消する】簡単習慣

(2)背筋の力で上半身だけを持ち上げていく

姿勢改善も不調改善も。背筋の柔軟性を高めて【背中の贅肉&むくみを解消する】簡単習慣

▲腕の力を使わず、肩甲骨を引いていくようなイメージで背中の筋肉で持ち上げます

(3)上がるところまで上半身を持ち上げたら、腕を床から離して3〜5呼吸(約30秒間)キープする

姿勢改善も不調改善も。背筋の柔軟性を高めて【背中の贅肉&むくみを解消する】簡単習慣

▲キープ時は脚全体で床を押すイメージです

これを“1日あたり3回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「正しい姿勢で背筋をしっかり使うこと」がポイント。肩やあご、脚が上がってしまうと正しく背筋が使われていないことになるので注意してくださいね。<ヨガ監修:Minami(インストラクター歴4年)>

元記事で読む
の記事をもっとみる