1. トップ
  2. レシピ
  3. 【美しくなれるレシピ】鶏肉・きのこ・豆乳で美肌になれる「豆乳きなこ鍋」! 真っ白なビジュアルもインパクトあり!

【美しくなれるレシピ】鶏肉・きのこ・豆乳で美肌になれる「豆乳きなこ鍋」! 真っ白なビジュアルもインパクトあり!

  • 2024.3.9
  • 167 views

美肌に導く栄養分たっぷりの鍋レシピをご紹介! 「豆乳きなこ鍋」は白い見た目もインパクトのある一品。美味しいだけでなく作り方も簡単な、料理家・小堀紀代美さんのレシピです!


【豆乳きなこ鍋】

真っ白ながら強い美肌力、きなこだれで食べ応えもUP!

[材料]

手羽先…4本
鶏もも肉…1枚
豆乳…200mL
白いきのこ(ぶなぴー、ひらたけetc.)…1~1/2パック(150g~)
白きくらげ(乾物)…5g
れんこん(小)…一節
もちむぎ…大さじ2
A[ 鰹昆布だし…400mL 醬油…大さじ1 みりん…小さじ1と1/2 塩…小さじ1/2]
B(きなこだれ)[きなこ…大さじ2 醬油、砂糖、酢、ごま油 …各大さじ1]

[作り方]
1. 鶏もも肉はひと口大にカット。きのこは小房に分け、白きくらげは水でもどしておく。れんこんは皮をむいてごく薄切りにして水にさらす。もちむぎはさっと洗っておく。 2. 鍋にAと鶏もも肉を入れて中火にかけ、アクが出たら取り除き、豆乳とB以外の残りの材料を加えてひと煮立ちさせる。Bを合わせたきなこだれにつけていただく。

[美肌に効くのはこれ]
豆乳に含まれる大豆イソフラボンは、“美肌ホルモン”とされるエストロゲンの働きを補いツヤ肌をサポート。コラーゲンが豊富な白きくらげや、ビタミンEやポリフェノールが詰まったもちむぎ。イソフラボンと大豆タンパク質を兼ね備えたきなこもたれでたっぷりと。


撮影=長嶺輝明 スタイリング=岩崎牧子 文=藤井存希 ※GLOW2024年1月号より。情報は雑誌掲載時のものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる