1. トップ
  2. 恋愛
  3. [1ー2]息子宛ではなく嫁のわたしに?いつ書いたの?私を忘れた義母からの手紙|ママ広場マンガ

[1ー2]息子宛ではなく嫁のわたしに?いつ書いたの?私を忘れた義母からの手紙|ママ広場マンガ

  • 2024.3.4
  • 3892 views


義母に会いにグループホームを訪れたある日のこと、介護士さんから「トミさんの書いた手紙」と手渡された1通の手紙、荷物の中に紛れていて、いつ書いたものかはわからないそうなのですが、封筒には「カスミさんへ」と書かれていて・・

私を忘れた義母からの手紙[1-2]いつ書いたの?嫁の私への手紙

ママ広場


介護士さんから手渡された手紙を受け取ったカスミさんは、

お義母さんが・・私に・・

となんだか不思議な気持ちに・・。

ママ広場


早くに義父を亡くし一人暮らしだった義母は、数年前に認知症の症状が出始めたのですが、年々ひどくなったこともあり、最近介護施設に入居したのですが、
(調子が悪くて、息子のシンゴさんもわからない時があるのに私に手紙なんて・・何だろう?)

そう言いながら、カスミさんは自分の名前が書いてある封筒をじっと見つめました。

続きます

ママ広場オリジナルマンガ「私を忘れた義母からの手紙」は毎日更新します。
明日の公開もお楽しみに!

----------------
※ストーリーは実話を元にした創作マンガです。
※登場人物や団体名は仮名であり、実在の人物や団体等とは関係ありません。

[脚本]ママ広場編集部 [編集・作画]マキノ

マキノ 元気姉弟を自宅保育中の主婦。

元記事で読む
の記事をもっとみる