1. トップ
  2. ダイエット
  3. ゴミ袋、詰め過ぎても大丈夫!【ライフハック】パンパンの袋の口をさっと結ぶ裏技

ゴミ袋、詰め過ぎても大丈夫!【ライフハック】パンパンの袋の口をさっと結ぶ裏技

  • 2024.3.3
  • 5735 views

生活していると日々必ず出る「ゴミ」。気付けばゴミ袋がパンパンになっていることもありますよね。そして、ゴミ回収の日にはゴミ袋の口が閉じずに困ることも。そうなることが分かっていても、つい詰め過ぎてしまうものですよね。そんなときの救世主!まにちゃん|元2時間通勤ワーママの時短ハック(@chanmani_kurashi)さんが紹介する裏技を使えば、詰め込み過ぎたゴミ袋も結ぶことができますよ。

つい詰め込んでしまうゴミ袋

自治体によって差こそあれど、ゴミ袋の費用は意外と侮れないですよね。そのため、ゴミ袋にはできる限りたくさん入れてから捨てたいもの。

しかしそうなると、いざゴミ捨ての日に袋を縛ろうとしたら縛れない!なんて事態になることも…。まにちゃん|元2時間通勤ワーママの時短ハックさんが紹介する、そのピンチを切り抜けるためのとっておきのアイデアをご紹介します。

早速見ていきましょう。

パンパンなゴミ袋の口を結ぶ裏技

まず、ゴミ袋の両側の取手に親指と人さし指を入れます。

左手の方で、右手の親指側の取手をつかみます。

続いて、右手の方で、左手の人さし指側の取手をつかみます。

それぞれをつまんだ状態で、引き抜きます。

もう一度、左手で右手の親指側の取手をつかみ、右手で左手の人さし指側の取手をつかみ、先ほどと同じ方法で結びます。

しっかり結べていますね!

この方法だと、輪っかに指が入りさえすれば、ゴミ袋の口を結ぶことが可能です。知っておくと、いざというときに便利ですよね。ぜひ覚えておきましょう。

まにちゃん|元2時間通勤ワーママの時短ハックさんのインスタグラムには、忙しいママに役立つアイデアが他にもたくさんアップされています。動画で紹介されているので、隙間時間にサクッと見て実践しやすいところも魅力的ですよ。

著者:kira_z07

元記事で読む
の記事をもっとみる