1. トップ
  2. ファッション
  3. あしゅが纏う。日常で楽しめるモードなMaison Margiela【齋藤飛鳥 連載 FASHION FRUITS】

あしゅが纏う。日常で楽しめるモードなMaison Margiela【齋藤飛鳥 連載 FASHION FRUITS】

  • 2024.3.4
  • 1457 views

齋藤飛鳥がスウィートが愛して止まないブランド達と出会っていくファッションストーリー。まるで果実のように……カラフルでみずみずしい表情から、熟した大人の面影まで。今回は、メゾン マルジェラから届いた最新コレクションを纏い、日常で楽しめるモードを披露。

ふわもこと素肌のコントラストにキュン♡

一見メンズのオーバーシャツに包まれているかのようなブラックテディエコファーのオールインワンに、アイコニックな2つの「グラム スラム」バッグをレイヤード。トゥーマッチなほど愛嬌たっぷりなもこもこ感が、ミニ丈からのぞく素足とのギャップでかえってレディなムード。バッグに使用したナッパレザーの優しい艶めきで、スタイリングに軽妙さをプラス。

齋藤飛鳥
オールインワン ¥177,100、バッグ左〈グラム スラム〉スモール[H20×W31×D12cm] ¥302,500、バッグ右〈グラム スラム〉ピロー[H14×W29×D13.5cm] ¥313,500(全てメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

趣向の異なるチェック柄でプレイフルにネオトラッド

2つの異なるチェックのペンドルトンシャツとシルクサテンドレスをレイヤードしたような大胆かつユニークなロングシャツ。ボトムにラミネート加工のペンドルトンチェック柄のスカートを忍ばせて、軽やかなシャツに重みと切れ味をもたらして。シャツにあしらわれた、「ワーク・イン・プログレス」の白い仮縫い風ステッチが、カジュアルなアクセント。

齋藤飛鳥
シャツ ¥623,700、スカート ¥205,700、〈タビ〉ブーツ ¥173,800(全てメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

モードな白T×デニムに小さきピンクでトキメキを

2023AWコレクションで登場したパンクフライヤーのモチーフを胸元にあしらったキャップスリーブTは、ダボッとしたオーバーサイズデニムでややストリートに。ベーシックな着こなしでも、デニムのサイドに施されたネイビーのアウトラインがどこかモードを確約してくれる。ボーイッシュなルックなだけに、バッグは「グラム スラム」のミニマムなピンクで可愛げを。バッグの質感もデニムをカジュアル以上へとアップデートする秘訣。

齋藤飛鳥
Tシャツ ¥88,000、デニムパンツ ¥194,700、バッグ〈グラム スラム〉ベビー[H10.5×W13×D5cm] ¥174,900(全てメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

アーティなドレスに秘めたランジェリーの誘惑

インクを染み込ませた古着から制作したコンテンポラリーなプリントと、センシュアルなランジェリーレース。真逆のイメージだからこそお互いを補い合うデザインを掛け合わせたドレスは、それ1枚で凛としたムードと女性らしい柔らかさを一挙両得できる計算された逸品。ハンドペイントを施した、「タビ」のバレエシューズを足元に添えて、アバンギャルドな魅力をアピール。

齋藤飛鳥
トップス ¥301,400、キャミソールドレス ¥533,500、〈タビ〉バレエシューズ ¥136,400(全てメゾン マルジェラ/マルジェラ ジャパン クライアントサービス)

今月の飛鳥ちゃん

2月6日に『ハマスカ放送部』の生イベント第2弾がありました!みんな、観に来てくれた??

model : ASUKA SAITO

photo : SAKAI DE JUN

styling : SHOCO

hai r& make-up : MIFUNE[SIGNO]

web eidt : KIMIE WACHI[sweet web]

※記事の内容はsweet2023年3月号のものになります。
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる