1. トップ
  2. 恋愛
  3. 頭痛で死にかけた原因は「妊娠・出産」妊婦が抱えるリスク|妻だって死にます!

頭痛で死にかけた原因は「妊娠・出産」妊婦が抱えるリスク|妻だって死にます!

  • 2024.3.1
  • 3673 views

このお話は、検査に向かった病院で即日入院となるほどの頭痛に襲われたツマ子(@kamiya.tsukami)が、命の危険にされされながら周囲の人の本性を知り、モラハラ夫との離婚まで考えるようになったお話です。脳の血管が血栓で塞がれたことにより、生死を彷徨うこととなったツマ子。受診直後はわからなかった原因ですが、妊娠・出産がきっかけになった可能性が高いようです。医師に説明された妊婦のリスクは、ツマ子も初めて知ることばかりでした。『妻だって死にます!』第32話をごらんください。

血栓の原因が妊娠・出産と告げられ、驚きが隠せないツマ子。複雑な要因がたまたま重なったことで、不運にもツマ子の脳内に血栓ができてしまったと医師はいいます。

妊娠は病気ではないとはいえ、妊婦の体内では大きな変化が起こっているため、それに伴いリスクも増します。だからこそ、普段以上に体調の変化に目を向け、些細なことでも医師に相談することが大切ですね。

手遅れになる前に、無理をしがちな妻を大切に

産後2か月のころ、ひどい頭痛に耐えつつ子どもたちの世話をこなしていたツマ子。近所の病院に行くものの、処方された薬が効かず、総合病院へ向かうことに。CT検査の結果、脳に血栓が見つかり、即入院が決定しました。さらに、入院後まもなく意識障害を起こし、ついには命が危険な状態に…。

幸い後遺症なく一命を取り留めたものの、家族を思いやれないモラハラ夫の態度やこれまでの不満に、本気で離婚を考えるようになっていました。一方、夫はツマ子の命が危険にさらされたことで、ようやく自分の過ちに気づいて改心したといいます。

子育て中は自分の体調不良は後回しにする方がいるのではないでしょうか。しかし、ツマ子のように命に関わる病気が隠れている可能性はゼロではなく、我慢して治療が遅れるのは怖いことです。体調が悪いと感じたら早めに病院を受診し、病気の早期発見・早期治療を受けましょう。

また、日ごろから家族の健康にも目を向け、家族で互いにねぎらいながら健康を守り続けられるといいですね。

著者:NAKAMA

元記事で読む
の記事をもっとみる